« Weinende Brückeのモニュメント | Main | ウィーン上空を飛ぶ宣伝飛行機 »

July 11, 2015

「今日の定食」あれこれ(地方編)

Img_2005_08_1642_001

今日は「料理の話題」をお届けしましょう。

アパート暮らしになって外食が極端に減ったFeriですが、以前は当たり前ですが、昼食や夕食は外食でした。最も、今でも夏期休暇の旅行中はホテルを転々とする旅なので、当然、外食ですが‥

街のレストランやバイスルで食事をする時、予め食べたい料理を決めて入ることもありますが、何も決めずに入った場合、Feriは「Tagesmenü(今日の定食)」を利用することが多いですね。

「Tagesmenü」ですが、街のバイスルなどでは、スープとメインディッシュで構成されていることが多いようです。当然、単品で頼むよりも“お得”な価格設定になっています。

Img_2005_08_1639_001

定食の内容は、お店によって色々なパターンがあるようです。一つは、Tagesmenü専用の料理(Suppeを除く)、もう一つは通常のMenüに掲載されている料理をTagesmenü用にアレンジしたもの(一般的に、単品よりも量が少なくなるケースが多いようです)です。

ウィーンあたりのレストランだとTagesmenüは、数種類準備してある上に、組み合わせが可能なところもあります。さらに田舎のレストランなどだと、デザートまでセットになっていることがあります。

このほか、1週間分のTagesmenüがシュパイゼカルテに挟み込まれていて、週の頭には、各曜日のお料理がわかるというパターンもあります。

Img_2005_08_1640_001

この変形が、1週間単位でTagesmenüが決まっているケースです。ただ、この場合、メインディッシュは数種類、用意されており、毎日、利用しても困らないようになっています。

Feriが好きなのは、Tagesmenü専用の料理を用意しているお店です。これだと、今まで自分が食べたことがない料理に出会う確立が高く、レパートリーも広がりますので‥

反面、内容がよくわからないでオーダーすると、予想外の(とんでもない)料理(これはFeriにとってという意味です)が出てくることも‥これが、また楽しいのですがね‥ 最も今では、レパートリーが増えたこともあり、全く料理内容がわからないというケースは激減しましたが‥

Img_2007_08_8817_001

2枚目の写真は、おなじみのRindessuppe。Feriはfadennudelnが入っているのが特にお気に入りです。また、3枚目は、この時始めて食べたロールキャベツ。温野菜も載っていて、なかなか美味しい料理でした。

3枚目の写真もTagesmenüのグーラッシュ。中央にセンメルクネーデルが載っており、これを崩して一緒に食べるのですが、サラダも付いていて結構なボリューム。

Img_2007_08_8818_001

さらに、この時は4枚目の写真のようなケーキがデザートとして付いてきました。写真は載せませんでしたが、ちゃんとスープも付いています。これはFeriが毎夏、訪れるLungauの某レストランです。美味しかったですが、さすがに量が多かったのには、ちょっと参りました。

なお、ウィーンなどだとTagesmenüが昼食限定(Mittagsmenü)になっているお店もありますが、地方へ行くと、終日、対応しているところも多いようです。

ウィーン編については、後日、お届けしましょう。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« Weinende Brückeのモニュメント | Main | ウィーン上空を飛ぶ宣伝飛行機 »

Comments

私は『旅先』では、内容がよく解らない物を注文してみることがよくあります❗
予想外の《美味しい物》に出会えると、
嬉しいですし《残念な物》でも、
それはそれで、思い出にもなります😅
ウィーン編も楽しみにしています❗

Posted by: necchi | July 11, 2015 09:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Weinende Brückeのモニュメント | Main | ウィーン上空を飛ぶ宣伝飛行機 »