« Festvorstellung für KS Ulrike Steinsky「こうもり」レポート | Main | 地下鉄の上に公園ができました »

September 11, 2015

オーストリアがEURO2016本戦に出場決定

Img_2015_09_4055_001

難民問題に関して追加の情報ですが、ハンガリー側の対応が変わると、必然的にオーストリアの状況も変わってきます。どうもハンガリーの対応がはっきりしないため、混乱が生じているようです。そのため、WestBahnhofの難民も、全く姿を見かけない時もあるそうです。

また、今週末、ハンガリー方面から難民が来ることが予想されるため、ÖBBでは、ハンガリー方面への乗車券販売を中止している模様です。そのため、オーストリアからハンガリー方面へ鉄道を使ってのご旅行は、控えた方が良さそうです。

さて、難民問題など、暗い話題がクローズアップされるオーストリアですが、9月8日、久しぶりに明るい話題で盛り上がりましたので、臨時更新です。

現在、各地で予選が行われているUEFA(ヨーロッパサッカー連盟)ヨーロッパ選手権(UEFA European Football Championship)ですが、G組のオーストリアが快進撃を続け、宿敵のスウェーデンをアウェーで4対1の大差で破り、2016年にフランスで行われる本戦出場が決まりました。

8戦7勝1分という好成績。もちろんG組トップでの、本戦出場です。皆さん、オーストリアはUEFAヨーロッパ選手権の本戦出場は、何と初‥という快挙です。

2008年にも出場していますが、その時はオーストリア・スイスの共同開催だったため、開催国特権で、予選を免除されていたのです。

Img_2015_09_4245_001

自力で予選を突破して、本戦出場を果たしたのは、初‥という訳です。こちらのマスコミも大変、盛り上がっています。

オーストリアチーム快進撃の背景ですが、一つはFRANZOSE KOLLER監督の采配と選手の世代交代に成功したためと言われています。まぁ、理由はともあれ、めでたいことです。

Img_2015_09_4246_001

現在までに本戦出場を決めているのは、開催国のフランスを除くと、オーストリア、イングランド、アイスランド、チェコの4ヵ国。

現在も各グループで、本戦出場を掛けて、熾烈な戦いが繰り広げられています。

FRANZOSE KOLLER監督は、お茶目な方で、本戦出場決定後の記者会見では、ベレー帽をかぶり、フランスパンを食べるなど、本戦でのフランス行きを楽しんでいる仕草を見せています。

なお、日本でもCS放送でオーストリア対スウェーデン戦の模様を放送しているようなので、ご興味のある方は、是非ご覧ください。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

スポーツ |

« Festvorstellung für KS Ulrike Steinsky「こうもり」レポート | Main | 地下鉄の上に公園ができました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Festvorstellung für KS Ulrike Steinsky「こうもり」レポート | Main | 地下鉄の上に公園ができました »