« 臨時更新 難民問題で揺れるWest bahnhofの近況 | Main | オーストリアがEURO2016本戦に出場決定 »

September 11, 2015

Festvorstellung für KS Ulrike Steinsky「こうもり」レポート

Img_2015_09_3907_001

今、日本ではメルビッシュが公演をしていると思いますが、どなたかご覧になった方がいらっしゃいましたら、状況をお知らせいただけると幸いです。

さて、「オペレッタの話題」が続きますが、Feriが好きな歌役者の一人、KS Ulrike Steinskyさんが、このたびVoklsoper Wienの名誉会員に選出されたこと記念した特別公演「こうもり」(Verleihung der Ehrenmitgliedschaft der Voklsoper Wien)が、9月7日に行われたので、その模様をご紹介しましょう。

当日は特別公演なので、プログラムとは別に、無料のブックレットが配布されていました。これには1984年のHausdebüt以来、ソロとして出演した演目と出演回数が記されている貴重な資料。

これを見ると、今日のロザリンデが、何と出演100回目であることがわかりました。それで、このタイミングで、名誉会員選出の記念公演を設定したようです。

当日の指揮はAlfred Eschwéさん。キャストは、以下のとおりです。

-アイゼンシュタイン(Gabriel von Eisenstein):Jörg Schneiderさん
-ロザリンデ(Rosalinde):Ulrike Steinskyさん
-アデーレ(Adele):Anita Götzさん
-イーダ(Ida):Klaudia Nagyさん
-ファルケ博士(Dr. Falke):Daniel Ochoaさん
-オルロフスキー公爵(Prinz Orlofsky):Annely Peeboさん
-アルフレード(Alfred):Vincent Schirrmacherさん
-イワン(Iwan):Stefan Tanzerさん
-フランク(Frank):Kurt Schreibmayerさん
-フロッシュ(Frosch):Robert Meyerさん
-ブリント(Dr. Blind):Gernot Krannerさん

Img_2015_09_3829_001

事前に発表されていた出演者と、オルロフスキー公爵、フランクが変更になりました。フランクは当日変更ですが、Feriお気に入りのKurt Schreibmayerさんになったので、逆にラッキー。

今日の「こうもり」は、記念公演らしく、素晴らしい仕上がり。

Jörg Schneiderさんのアイゼンシュタインは、久しぶりに観ましたが、歌、お芝居ともに申し分ありません。ただ、久しぶりに見た感じ、以前とは雰囲気が異なっているような気がしました。

前回は「ヴェネチアの一夜」でしたが、メイクのせいもあるのかもしれません。何となく落ち着いた雰囲気に変わっていました。もちろん、巨体を活かしたお茶目な仕草は健在です。

今日の主役、Ulrike Steinskyさんのロザリンデですが、いつも以上に素晴らしい演技でした。

Img_2015_09_3843_001

特に2幕の山場、チャールダーシュでは、あえて下手に歌うシーンを取り入れるなど、細かい工夫は、さすがに“Operetten-Diva”にふさわしいもの。この部分では、お客さまから盛大な拍手とブラヴァが出ていました。

今日は自分の記念公演ということもあり、1幕から3幕まで、お芝居の部分も含めて全開でしたね。

アデーレのAnita Götzさんも、いつもながら見事な歌、お芝居。ただ、以前、「チャールダーシュの女王」でアナスタシアをやっていた頃は、ふくよかな感じだったのですが、今はスレンダーな体型に変身。ちょっとイメージが変わりましたね。

Volksoperの「こうもり」で外すことのできないイーダのKlaudia Nagyさん。今日は、いつも以上の怪演でした。当然、アドリブも全開。

ファルケ博士のDaniel Ochoaさんは、キャラが立っているので、出演者の中に埋没することがありません。歌の仕上がりも上々でした。ちなみにフォルクスオーパーでは、オペラへの出演が多い歌手です。

Img_2015_09_3852_001

オルロフスキー公爵のAnnely Peeboさん、アルフレードのVincent Schirrmacherさんも、いつもどおりの仕上がりで、舞台に変化をつけていました。

フランクのKurt Schreibmayerさんも、楽しんで演じている感じが伝ってきました。さらにJörg Schneiderさんとの掛け合いは見事。さすがにお二人とも、見事な歌役者さんです。

フロッシュのRobert Meyerさんは、例によってMeyer節全開。客席からは、笑いの渦が‥ 良くも悪くも存在感抜群なので、彼が出演すると3幕が締まります。

とにかく「オペレッタの王道、ここにあり」という感じの素晴らしい公演でした。

Img_2015_09_3857_001

通常のカーテンコール後、緞帳が開き、名誉会員就任のセレモニーが行われました。最初のRobert Meyerさんのご挨拶と花束贈呈。そして、劇場幹部から名誉会員認定証の授与。

最後にUlrike Steinskyさんのご挨拶‥という展開でした。ご挨拶の中に、多くのオペレッタ歌手の名前が出てきたところからも、色々な先輩たちに育てられた‥という意識が強いようで、お人柄が反映された内容でした。

Img_2015_09_3863_001

ちなみに、現在、名誉会員として登録されている方は、以下の皆さまです(†は鬼籍に入られた方)。

-Klaus Bachler
-Prof. Rudolf Bibl
-KS Adolf Dallapozza
-Prof. Hans Grötzer
-Ksch Michael Heltau
-† Prof. Dr. Robert Herzl
-Ioan Holender
-KS Renate Holm
-KS Mirjana Irosch
-Wolfgang Jeschek
-Dagmar Koller
Img_2015_09_3873_001
-KS Erich Kuchar
-Guggi Löwinger
-KS Sigrid Martikke
-Helga Papouschek
-Prof. Herbert Prikopa
-Prof. KS Harald Serafin
-KS Wicus Slabbert
―† KS Christiane Sorell
―Helmut Süss
―KS Rudolf Wasserlof

Img_2015_09_3896_001

さて、配布されたブックレットを見ると、Ulrike Steinskyさんが出演した役は、「こうもり」のRosalindeが100回でダントツ一位。次が「ウィーン気質」のFranziskaで89回(2演出の合計)、「チャールダーシュの女王」のSylvaが69回、「メリーウィドウ」のHannaが67回(3演出の合計)などと続きます。

Img_2015_09_3913_001

なお、9月7日現在のVolksoperでの総出演回数(オペレッタ、オペラ、ミュージカル、スペシャル)は894回となっています。

この出演回数は、名誉会員“Operetten-Diva”にふさわしいキャリアと言えるでしょう。

今後のご活躍を、一人のファンとして、大いに期待しています。また、こういった節目の公演を見ることができて、Feriは幸せ者です。

ちなみに、今回、Feriのお隣には、オペレッタ仲間、Steppkeさまのお姿が‥ Steppkeさま、楽しい一夜をご一緒できて光栄です。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_v_02

オペレッタ |

« 臨時更新 難民問題で揺れるWest bahnhofの近況 | Main | オーストリアがEURO2016本戦に出場決定 »

Comments

Feri さん、
案の定、お隣でしたね。
事前に連絡もしていないのに何度もお隣になるのは、いつも狙っている席が同じだからでしょうね。

公演は、この時期にしては珍しく、気合が入って素晴らしいものでした。やはり、記念公演となると、違いますね。

Anita Götz さんがすらりと変身されて印象が変わっていましたが、更に変わったのが Vincent Schirrmacher さんで、日に焼けて精悍な感じになっていたのには驚きました。
Jörg Schneider さんも、少し細くなられたので、雰囲気が異なって感じられたのかも知れません。まあ、あの体型ですから、腹の出具合はあまり違いませんが..

Posted by: Steppke | September 12, 2015 at 08:48 PM

Steppke様、ご滞在中は色々とありがとうございました。

Vincent Schirrmacherさんは、恐らく夏休み中、南国にでも行かれていたのではないでしょうかね。

しかし、以前、休み明けの公演で「大コケ」があったあことを思うと、今回は、本当に見事でした。

Posted by: Feri | September 14, 2015 at 05:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 臨時更新 難民問題で揺れるWest bahnhofの近況 | Main | オーストリアがEURO2016本戦に出場決定 »