« こんな所にもドクターヘリ | Main | 粋なおじさま、おばさまの野外パーティ »

October 09, 2015

変わったお店シリーズ101 金物屋さんの店頭で見かけたものは‥

Img_2015_09_4043_001

今日は「金物屋さんの話題」をお届けしましょう。

先日、大手のホームセンターチェーンBAUMAXが経営破綻した話題をお伝えしましたが、ウィーン市内を歩いていると、比較的規模が小さい金物屋さん(EISENWAREN)を見かけることがあります。

こちらは、昔、店の区分により、取り扱う商品が厳密に決められていた時代があったそうです。しかし、最近では法律の改正などもあり、取り扱える商品の幅が広がってきました。

そのため、コーヒーショップで、衣料品や日用品などを販売しているというケースもあります。

金物屋さんに話を戻すと、昔は各種工具や脚立などの工事用品、水廻り商品が中心だったようですが、最近では家庭用品(ゴミ箱、物干し)や調理用品、食器など、幅広い商品を取り扱うところが増えてきました。

ある意味、ホームセンターのよう品揃えになってきましたね。ただ、大手のホームセンターと異なり、ウィーン市内、特に中心部にある金物屋さんは店舗面積が狭いため、かなり陳列には苦労しているようです。そのため、店名にKÜCHENGERÄTEといった名称を追加しているお店もあります。

グッズが好きなFeriは、こういった色々な商品を取り揃えているお店は好きなので、時々、店頭をチェックしています。意外に面白い商品が並んでいることもあります。

Img_2015_09_4039_001

先日、ヨーゼフシュテッターシュトラーセの金物屋さんでは、店頭に何と園芸業の肥料がおいてありました。

こちらの皆さんは、アパート暮らしでも園芸がお好きな人が多く、パティオやベランダで草花を育てる、家庭菜園を営むとい人が意外と多いようです。当然、肥料などの園芸用品も必需品。

そこで、都心の金物屋さんで、肥料を販売しても一定の需要があるということなのでしょうね。しかし、調理器具や食器を扱っているお店で、大きな袋に入った肥料を売っているのは、Feriからすると違和感がありますが‥

Img_2015_09_3961_001

また、アパート近くの金物屋さんで、見かけたのは、何と使い捨てのスリッパ。あるのですね。こちらにも使い捨てのスリッパが‥ 日本ではホテルなどで使い捨てのスリッパを備えているところが多いですが、こちらでは、今まで見かけたことがなかったので、ちょっとびっくりしました。

お値段は一足2.5Euro。日本に比べると、ちょっと高い感じがします。よく見ると日本のホテルなどに備えられているものと、デザインもよく似ています。もしかして、中国あたりで製造しているのかもしれません。ちなみに店頭のカゴに入れて販売していたので、特売品かもしれません。

もちろん郊外にある大型ホームセンターには品揃えではかないませんが、住まいの近くにある金物屋さんだと、商品を自宅へ持って帰るのが楽ですから、ある意味、便利だと思います。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

変わったお店 |

« こんな所にもドクターヘリ | Main | 粋なおじさま、おばさまの野外パーティ »

Comments

《使い捨てスリッパ》の使い道が気になります😅

Posted by: norinecchi | October 09, 2015 at 11:13 AM

norinecchiさま

恐らく来客用ではないかと思います。パーティが好きなご家庭などでは、常備しているスリッパだけでは足りなくなるような気がします。想像ですが‥

Posted by: Feri | October 09, 2015 at 10:27 PM

来客用に《使い捨てスリッパ》の発想がありませんでした🎵😅

Posted by: norinecchi | October 10, 2015 at 01:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« こんな所にもドクターヘリ | Main | 粋なおじさま、おばさまの野外パーティ »