« バーデン歌劇場「Das Land des Lächelns」 | Main | National-feiertag2015 Bundesheer60Jahre »

October 27, 2015

写真特集 "Wien leuchtet 2015"がありました

Img_2015_10_0252_01

しばらく秋雨模様だったウィーンですが、建国記念日を前にした週末は天気が回復して、絶好の行楽日和になりました。

国連が2015年を“Internationales Jahr des Lichts und der lichtbasierten Technologien”に決定したことを受けて、ウィーン市では、10月24日から26日までマリア・テレジア広場で“Wien leuchtet 2015”を開催しました。

美術史博物館と自然史博物館の建物をキャンバスに、国際的な照明デザイナーによる映像を投影するものです。

Feriは、この方面には詳しくありませんが、かなり独創的なデザインの映像が映し出されました。

なお、このイベントは日没から24時まで開催されており、天候が良かったこともあり、多くのお客さまで賑わいました。
ちなみにFeriはフォルクスオーパーからアパートに戻る途中に立ち寄って、ちょうど良いタイミングでした。

日本でも、最近は、この手の照明イベントが増えていますが、Feriはウィーンでは初めて見ました。正直、好みが分かれそうですが、Feriの開設よりも、皆さまには写真特集として映像をご覧いただくことにしましょう。

Img_2015_10_0198_01

Img_2015_10_0206_01

Img_2015_10_0213_01

Img_2015_10_0212_01

Img_2015_10_0218_01

Img_2015_10_0221_01

Img_2015_10_0225_01

Img_2015_10_0228_01


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

文化・芸術 |

« バーデン歌劇場「Das Land des Lächelns」 | Main | National-feiertag2015 Bundesheer60Jahre »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« バーデン歌劇場「Das Land des Lächelns」 | Main | National-feiertag2015 Bundesheer60Jahre »