« スーパーマーケットの話題 | Main | クリスマスプレゼント用お菓子箱 好評発売中 »

December 10, 2015

地下鉄の話題を二つ

Img_2015_12_7109_01

12月8日、ウィーンは午後から霧が出てきました。「無原罪の聖母」の祝日だったので、旧市街を中心に大変な人出になりました。

人混みが苦手なFeriですが、所用があって夕方、旧市街に立ち寄ったのですが、am Hof教会の前で、野外のミサが執り行われていました。

ブラスバンドが参加しており、ミサが始まる前にはおなじみのマーチなどを演奏していましたが、ミサが始まってからは式次第に沿って演奏を実施。教会関係者がろうそくと式次第を配布しており、最後は司教を先頭にブラスバンドを従えて行進が行われました。

Img_2015_12_7111_01

ろうそくを灯した参列者が続く、なかなか幻想的な行事でした。Feriは、その後、待ち合わせがあったため、最後まで見届けることはできませんでしたが、「無原罪の聖母」の祝日に関連した行事だったのでしょう。

余談になりますが、am Hof広場にある「天使の像」は、武器を手にしていますね。日本人は「天使=平和」といったイメージがありますが、こういった像を見ると考えさせられます。

「窓の日」を含む連休も終わり、9日からはウィーンも平常モードに戻りました。

Img_2015_12_6829_01

さて、今日は「Wiener Linien地下鉄の話題」を二つお伝えしましょう。

まず、最初は11月30日からU4系統近代化改修工事の一環として、Stadpark駅のホームが片面全面閉鎖され、工事期間中、列車が通過しています。閉鎖されているのはHütteldorf方面行きの路線です。

工事はかなり本格的で、プラットホームの線路に面した部分を完全に取り壊しています。かなり大規模な工事なので、時間もかかるようです。

なお、反対側(Heiligenstadt行き)のホームは通常どおり、営業しており、列車も停車します。

しかし、Wiener Linienでは、このように駅を一時的に閉鎖して工事を行うことが多いですね。もちろん、利用状況を鑑みながら工期を設定しているのでしょうが、旅行者の皆さんは戸惑うと思います。

Img_2015_12_6830_01

写真のような案内がU4の各駅に掲出されている他、地下鉄や路面電車の車内でも案内放送を流しています。

ちなみにFeriが初めてウィーンに来た頃、ちょうど、この区間が開業したため、思いで深い場所でもあります。当時はLandstraße方面のトンネル上部には、Stadtbahnの架線跡が残っていました。懐かしい想いでの一つです。

Img_2015_12_6826_01

さて、もう一つは最近、改装が終わったU6のAlserStraße駅です。17区に住んでいた時は、Volksoperへの行き帰りに必ずお世話になっていたのですが、5区へ引っ越してからはご無沙汰。

先日、久しぶりに利用したのですが、びっくり仰天。何に驚いたかと言うと、駅構内の照明が非常に明るくなっていたことです。

Img_2015_12_6897_01

本来の照明に加えて、今回の改修工事ではLED照明を大量に増設し、高架下のコンコース、プラットホームへ上がる階段などが非常に明るくなりました。例えて言うならば、日本のコンビニエンスストアのような明るさです。

ご存じの方も多いと思いますが、地下鉄U6は犯罪や事件が多発する路線でもあります。Wiener Linienでも車内での事件防止に向けて監視カメラの設置などを行っていますが、はやり暗がりが多いのは犯罪や事件の温床になると考えたのでしょう。

Img_2015_12_7119_01

正直、従来の「ウィーンの常識」では考えられない明るさです。LEDを全面的に使用しているため、消費電力は抑えられていると思いますが、正直、この明るさには驚きました。

今後、他の駅にも波及させるのかどうかは、わかりませんが、利用者の安全を第一位考えると、風情云々とは言っていられないのかもしれません。

しかし、これで安全が確保されるのであれば、結構なことです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

鉄道のお話 |

« スーパーマーケットの話題 | Main | クリスマスプレゼント用お菓子箱 好評発売中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« スーパーマーケットの話題 | Main | クリスマスプレゼント用お菓子箱 好評発売中 »