« 12月13日ダイヤ改正 名実共に表舞台に登場したWien Hauptbahnhof | Main | フォルクスオーパー「Im Weißen Rössl」(白馬亭にて)2015/16シーズン最終公演 »

December 15, 2015

ダイヤ改正後のWestbahnhofは‥

Img_2015_12_7553_01

「鉄道の話題」が続いて申し訳ありませんが、12月13日のダイヤ改正後、Westbahnhof(西駅)がどうなったか気になる方もいらっしゃると思うので、12月14日の様子をお伝えしましょう。

FeriがWestbahnhofに行ったのは15時頃でしたが、駅構内のお客さまは、やはりダイヤ改正前よりも少なくなったような感じがします。ただ、ショッピングモールのBahnhof Cityについては、各店舗とも通常どおり営業していました。

Bahnhof Cityは日本で言うところの「駅ナカ」ではありますが、キップを購入していないと入ることができないエリアではありませんから、それなりの需要を確保しているように感じました。

一方、プラットホームと同じフロアにあるフードコートについては、長距離列車の廃止によるお客さま減が影響しているようで、12日のような賑わいはありませんでした。

Img_2015_12_7549_01

最も鉄道を利用する人以外でも立ち寄る方が多いゾーンなので、現時点では、それなりに商売として成り立っていると思います。

さて、ÖBBがWestBahn対策として12月13日から投入したREX200も見てきました。

従来のICと同じ時速200km/h対応の客車を使っており、通常の快速列車とは明らかに格が違います。機関車は当然、1116型です。ちなみにトップと二枚目の写真がREX200です。

Img_2015_12_7555_01

最も鉄道を利用する人以外でも立ち寄る方が多いゾーンなので、現時点では、それなりに商売として成り立っていると思います。

さて、ÖBBがWestBahn対策として12月13日から投入したREX200も見てきました。従来のICと同じ時速200km/h対応の客車を使っており、通常の快速列車とは明らかに格が違います。

機関車は当然、1116型です。ちなみにトップの写真がREX200です。

Img_2015_12_7547_01

Westbahnhofは、やはりショッピングゾーンであるMariahilfer Straßeに隣接しているだけに、クリスマスシーズンは利用者が多いのかもしれません。

一方、唯一の優等列車となったWestBahnですが、現時点では運転本数の増加や施設の拡充は行われていません。

今後、段階的にÖBBの施設を転用する可能性もありますので、今後の展開に注目したいところです。

ただ、WestBahnは「鉄道板LCC」のような位置づけなので、コスト削減の観点から、駅にチケット販売の窓口を設けるといった施策はとらないと思うので、意外と従来と同じ方式かもしれません。

Img_2015_12_7558_01

ちなみに駅などで配布している無料新聞には、WestBahnの割引券が綴じ込まれていました。

今まではWestbahnhofに来てから、ÖBBを使うか、WestBahnを使うかの選択ができましたが、ダイヤ改正後は、基本的にどちらの列車を使うかを決めないと駅を選ぶことができませんから、「事前の選択が勝負」ということになります。

2016_s_bahn

実際、ダイヤ改正初日には、HauptbahnhofでもWestBahnのスタッフが、リーフレットの配布などを行っていました。

14日に訪問した感じでは、極端にお客さまが減って寂れている‥という感じは受けませんでしたが、今後の動向にも注目したいと思います。

なお、ダイヤ改正に合わせてウィーンのSバーンネットワークが改められました。ご参考までに新しいネットワークの路線図をご紹介します。

詳しい情報はÖBBのホームページなどをご覧ください。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

鉄道のお話 |

« 12月13日ダイヤ改正 名実共に表舞台に登場したWien Hauptbahnhof | Main | フォルクスオーパー「Im Weißen Rössl」(白馬亭にて)2015/16シーズン最終公演 »

Comments

連日、詳しいレポート有り難うございます🎵
2009年からの大きな変化が続いていますね。

Feriさんは、寝台夜行列車《wiener Walzer》利用されたのですね🎵確かに、名前だけでワクワクしてしまいます。
羨ましいです❗

ヨーロッパは陸続きなのでWestbahnhofやHauptbahnhofは鉄道の駅ですが、空港と同じ様なイメージですね。

先日Wienから戻って来たばかりなのに、新しく出来たHauptbahnhofから列車で旅がしたい、と、心が騒いでしまいます🎵


Posted by: norinecchi | December 15, 2015 14:58

norinecchiさま、コメント、ありがとうございます。

20代の頃は体力もありましたし、かつ効率を考えて夜行列車をよく使いました。

ユーレールパスを持っていたので、移動は事実上、費用がかからないので、ホテル代を浮かしたものです。

今の「怠惰な自分」では考えられないことですが‥

たしかにHauptbahnhofは空港のような感じですね。反面、風情はありませんが。

Posted by: Feri | December 15, 2015 17:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 12月13日ダイヤ改正 名実共に表舞台に登場したWien Hauptbahnhof | Main | フォルクスオーパー「Im Weißen Rössl」(白馬亭にて)2015/16シーズン最終公演 »