« オーストリアの大統領選挙雑感 | Main | 難民問題に思う「対症療法と根本療法」 »

April 27, 2016

これはお買い得 Kleiderbügel 10本セット

Img_2016_02_1553

今日は「お買い得グッズの話題」をお伝えしましょう。

時々、日本の友人から“ウィーンには100円ショップはあるの?”という質問を受けることがあります。

最近では、時代の流れなのか、こちらでもディスクカウントショップが賑わいを見せており、日本の100円ショップに相当する「Euro Shop」(屋号は色々ありますが)も市内で数多く見かけるようになりました。

ただ、日本の100円ショップの場合、商品のほとんどが税抜き100円であるのに対し、こちらの「Euro Shop」は1Euroで販売されている商品は少なく、2Euro、5Euroの商品も多数販売されています。

ただ、きりが良い価格になっていることは間違えありませんが‥ また、日本の100円ショップは、税抜き価格なので、実際には108円を支払う必要がありますが、こちらは内税が基本なので、1Euro(20%の付加価値税込み)を支払えばOKです。

Feriも、実際に、こちらの「Euro Shop」系のお店をのぞいたことがありますが、正直、日本の100円ショップに品揃えではかないません。もちろん、1Euro以上の値段で販売されている商品を含めれば、それなりの品揃えですが‥

Img_2014_12_8803

なお、右写真のお店は、均一料金のお店ではありませんが、ウィーン市内にあるディスカウント系のバラエティショップです。こういうお店は、下町に多いですね。

Feriも、日本で100円ショップに立ち寄ることがありますが、“何で、こんなものまで100円で売っているのだろうか(というか、100円で売ることができるのだろうか?)”と驚くような商品が多数並んでおり、見ているだけでも飽きることはありません(笑)。

やはり、低価格で工業製品を製造できる中国をはじめとする東南アジア諸国が近くにあることが、一番大きいような気がします。

Img_2014_10_7676

もちろん、こちらでも中国製造の商品は増えていますが、如何せん、距離が離れているため、輸送コストが掛かってしまうのでしょう。

良い悪いは別にして、低価格で商品を製造できる国が近くにあるというのは、日本の消費者にとってはメリットかもしれません。

さて、本題はこれから。先日、アパート近くにある小さなホームセンター(金物屋さんが、ホームセンター化したような感じのお店です)の前を通りかかったところ、プラスチック製のハンガー(Kleiderbügel)が10本セットで販売していたのですが、そのお値段は何と5Euro

これは日本の100円ショップ並みの価格ではありませんか。

Img_2016_02_1552

こちらの「Euro Shop」でも、なかなか、この価格でハンガーを見つけるのは難しいような気がします。

100円ショップ真っ青な値段設定ですが、どこかで安く仕入れることができたのでしょう。店頭のワゴンで陳列・販売していましたら、定番商品というより、おなじみの「特売品」だと思います。

ところで、こちらで服を販売してるブティックでは、時々、店頭でハンガーを無料で配布していることがあります。既製服を運んでくる時に使ったハンガーをお客さまにサービスとして無料提供しているようで、Feriも洗濯物を干すために、ブティックでハンガーをもらって来たことがあります。

ただし、その性格上、同じ形のものを揃えるのは難しいですが、タダなので、ご機嫌です。誰でも考えることは一緒で、そのブティックでハンガーを無料配布している時は、近くのおばさまも物色しています。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ |

« オーストリアの大統領選挙雑感 | Main | 難民問題に思う「対症療法と根本療法」 »

Comments

以前、使い捨てスリッパ(?)の特売をしていたお店でしょうか⁉
日本でも、珠に洋品店やクリーニング店で『御自由にお持ち帰り下さい』と、店頭に置いてあることがありますね。
我が家は、つい先日衣更えにあわせて、全て同じ物にそろえたばかりです🎵
たかがハンガー、されどハンガー😁で、かなり纏まった数になるので、金額もそれなりに嵩んでしまいました😥

Posted by: necchi | April 27, 2016 11:37

necchiさま、コメント、ありがとうございます。

>以前、使い捨てスリッパ(?)の特売をしていたお店でしょうか⁉

はい、正解です。なにもプレゼントはございませんが‥

洗濯物を干すのに便利そうな逸品でした‥

Posted by: Feri | April 27, 2016 20:58

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« オーストリアの大統領選挙雑感 | Main | 難民問題に思う「対症療法と根本療法」 »