« またまた登場? 街頭本棚 | Main | 速報 フォルクスオーパー2016/17シーズン・プログラム発表 »

April 15, 2016

便利なSchinkenspeck Streifen

Sn00558

昨晩、熊本県で震度7の地震が発生したというニュースが入ってきました。お亡くなりなった方に、心からお悔やみ申し上げます。また、余震も続いているようなので、今後の動向が心配です。

今日は、「ウィーンのキッチンから」をお届けしましょう。お題は「調理に使用する肉製品」です。

Feriは、昼食にアパートでパスタを食べることが多いのですが、「具」に何を入れるか、頭を悩ますことがあります。

そもそもパスタに「具」を入れるというのは、邪道なのですが、その当たりは、「日本風(というか自己流)」なのでご容赦ください。

Feriは、なぜか「玉ねぎ」が好きなので、スライスして、炒めた上で、スパゲティに入れることが多いですね。

問題はパスタに入れる「肉類」です。何しろ事実上の一人暮らしで、食が細くなっているので、少ない量で販売されていて、なおかつ使い勝手の良い商品がベスト。

Img_2015_09_4348

で、スーパーマーケットの店頭を探しているときに出会ったのが「Schinkenspeck Streifen」という商品です。

ベーコンを短冊状にスライスしたパッケージに入れた商品なのですが、うれしいことに、こちらでは珍しい「少量パック」になっているのです。

2パックがセットなっており、本来はピザなどに、1回、1パックを使用することを想定しているようです。何しろ、こちらの皆さんは大食漢ですからね‥

Feriが「パスタの具」として使用する場合は、1回で1パックを使い切ることはなく、3回程度は使用可能です。

Img_2016_02_0688

こちらの商品は、日本と異なり、防腐剤などの添加物が入っていないためか、開封後は、冷蔵庫に保存していても、カビが生えることがあります。その点、少量パックだと、確実に使い切ることができます。

貧乏性なもので、食材を使い切れずに捨てるのは、心が痛むものですから‥なるべく、使い切りたいと思っています。

また、最近見つけたのは、この類似商品である「Feine Speckwürfel」。

Img_2015_09_4349

こちらはベーコンをサイコロ状にカットしたもので、パッケージの写真からもわかるように、本来はセンメルクネーデルなどに混ぜるための食材です。

ちなみに、こちらの商品は1パック75グラム(二つで150グラム)で、お値段は2.59Euroと、お財布に優しい価格設定です(笑)。

やはりベーコン類を入れると、味も良くなりますし、腹持ちも‥

ちなみに使用例としてお目にかけるのは、スパベティ・カルボナーラです。

なお、メーカーは、オーストリアでは有名な肉加工品メーカーのHANDL TYROL GmbH 。Innsbruckから西に40キロほど離れたTbadillという地区のPiansにあります。正にTyrolで作っている商品という訳ですね。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ウィーンのキッチンから |

« またまた登場? 街頭本棚 | Main | 速報 フォルクスオーパー2016/17シーズン・プログラム発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« またまた登場? 街頭本棚 | Main | 速報 フォルクスオーパー2016/17シーズン・プログラム発表 »