« 最近遅れが目立つオーストリア航空日本線 | Main | 車内のコンセント‥ »

July 16, 2016

スーパーマーケットの総菜売場から

Img_2013_01_3623

「ウィーンの食宅から」‥今日は「スーパーマーケットの総菜売場」の話題をお届けしましょう。

オーストリアから日本へ一時帰国した友人が驚くのが、日本のスーパーマーケットの充実した総菜売場です。

和洋、中華など色々な種類の総菜が並んでおり、選ぶのに迷ってしまいますよね。とくにこれから暑くなると、揚げ物をはじめとする料理は、家庭では大変です。

その点、できあがった総菜を買ってくれば、火を使わずに、それなりの食事が可能です。まぁ、これが良いかどうかは別ですが、本当に便利な国です。

Img_2016_02_1312

また、以前は、ファストフード系が多かったコンビニエンスストアでも、総菜に力を入れる傾向が強くなっており、こちらも「簡単、便利」という点から利用するお客さまも増えているとか‥

オーストリアの場合、普通のご家庭では、日本のように食事のバリエーションが多くないと言われています。

日本では、外国の料理を日本風にアレンジして、「定番家庭料理」になっているケースが多いですが、こちらは、比較的、昔のスタイルを固持している感じがします。

そういった背景があるのか、スーパーマーケットの総菜売場も、日本人から見ると“これしか種類がないの?”と言いたくなるほど、種類が少なくなっています。

Img_2016_02_1313

家庭で作るのが大変な「鳥の丸焼き」は、ポピュラーな存在。これは一般家庭のオーブンでも作ることはできるようですが、均一に焼き上げるには回転させながら焼く必要があるため、既製品の需要があるようです。

その他では、家庭で作るには手間が掛かるレバーケーゼも定番。さらに、作る手間はあまりかかりませんが、定番のウィンナシュニッツェルといったところでしょうか。

概ね肉料理が中心です。なお、総菜コーナーとして独立しているのではなく、肉売場に隣接している(もしくは肉売場と一体)といったお店が多いようです。

肉に関しては、ブルストやシンケンとともにパッケージされている商品は、冷蔵のリーチインに入っており、店員さんがいるコーナーは数や重量を量って販売する方式になっています。

Img_2013_06_6247

もちろん、チェーンや個店によって品揃えは異なりますが、品数が少ないのは共通のようです。そう言えば、ホイリゲのビュフェの品揃えに近い感じがします。

また、よく知られていますが、こちらでは、夜は冷菜中心で、軽く済ませるご家庭も多いため、総菜の需要も限られているような気もします。

なお、ザーワクラウトなどについては、別途、野菜売場周辺で販売している場合もあります。こちらは、量り売り方式ですが、自分で容器に入れて、レジに持っていく方式になっています。

日本では、スーパーマーケットの場合、総菜類はセルフサービス方式で、自分で選んでとるようになっていますが、こちらは写真のようの保温されたショーケースに入っており、従業員さんにお願いして準備してもらう方式です。

ちなみに、これは肉屋さんなどの専門店で総菜を購入する場合も、同じです。異物混入などのリスクを考えると、この方式の方が安全性は高いと思います。

総菜売場は日本のスーパーマーケットと雰囲気、品揃えとも異なりますが、農産売場に関しては、セルフサービス方式(但し、量り売りが基本)で、品揃えも豊富なのが特長です。

やはり、まだまだ家庭で料理を作るという人が多いのでしょうかね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« 最近遅れが目立つオーストリア航空日本線 | Main | 車内のコンセント‥ »

Comments

当たり前になりすぎていましたが、
確かに日本の《お惣菜》は凄いですよね😅
我が家では、冷凍食品は殆ど利用しませんが
スーパー、デパ地下、コンビニだけではなく
昔ながらの佃煮、野菜や豆の煮物などを売る《総菜屋さん》は、
一品二品、足りない時によく利用しています😊
日本では、今も料理の本やblog、テレビ番組の人気は結構高いので、
決して料理をしなくなっているわけではないと思います😊
ただひとつ気になるのは『廃棄問題』です😔
あれだけ豊富な品揃え、全て売り切れるとは思えません😥

Posted by: necchi | July 16, 2016 09:14

necchiさま

コメント、ありがとうございます。日本で総菜が豊富なのは、一つには一般家庭にも多種多様な料理が入り込んでいることがあるような気がします。

ところで、廃棄の問題については、以前も、このブログでもご紹介したように、こちらではホームレスの人たちに格安で販売するシステムができあがっているようです。

できれば、日本もNPOなどが協力して、そういったシステムができれば社会貢献度が上がると思うのですが‥

Posted by: Feri | July 17, 2016 21:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 最近遅れが目立つオーストリア航空日本線 | Main | 車内のコンセント‥ »