« Bankomatのご利用は慎重に‥ | Main | 最近遅れが目立つオーストリア航空日本線 »

July 14, 2016

気遣い‥雑感

Img_2016_04_0945

今日は、このブログでも何回か取り上げている「気遣い」にまつわるお話です。

以前、このブログで路面電車内での「気遣いや思いやり」についてお伝えしたことがあります。窓側に座っている人が、先に降りる場合、通路側の方に一声掛けてから移動するという話です。

日本でも「昔」は当たり前のことだったのですが、最近は、ほとんど見かけなくなりましたね。また、バスなどで車内の奥から降りる場合も、一声かける一が大多数のような気がします。

Img_2016_02_1615

ところで、こちらでは、自動ドアが少なく、今でも手動で開けるドアが一般的です。

とくに古い設備を活用している地下鉄U6やS Bahnなどの駅では、プラットホームから駅舎に入る扉は手動式が基本。しかも、バネが入っており、元に戻るスイング式ドアです。

このスイング式ドアは、開けっ放しにならないというメリットがありますが、反面、強烈な勢いで戻ってくることが多いので、前の利用者が、後ろに続く人を考えずにドアの手を離すと、勢いがついてドアが戻ってきますから、場合によっては大変なことに‥

で、実際に利用しているお客さまを見ると、全員という訳ではありませんが、必ず後ろを振り返って、自分の続くお客さまがいるかどうかを確認し、いる場合は、手で押さえています。

Img_2013_12_3646

ドアを押さえてもらった場合、続くお客さまが“Dank”とお礼を言っている場面も見かけます。お礼というと大げさですが、まぁ、あいさつみたいのものでしょうか。

もちろん、続くお客さまがいない場合、間が開いている場合は、すぐに手を離すのは言うまでもありません。

ちょっとした「気遣い」ではありますが、このお陰で気持ち良く利用できるのも事実です。もちろん、Feriも実践していますが‥というか、今では習慣になってしまいました‥

Img_2016_02_0234

ウィーンでも、最近は色々な国の人が増えてきました。当然、宗教も異なります。文化や風習の違う人々が増えてきた場合、こういった気遣いが、今後も文化として継続するかどうか、最近はちょっと気になってきました。

ところで、日本では、こういった気遣いが自然にできる人が減ったような気がします。

特に東京をはじめとする大都市では、人が多いためか、皆さん、イライラして移動しているように感じることがあります。そして、自分から他人への関わりを避ける傾向が強くなっているのも気になります。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

日記・コラム・つぶやき |

« Bankomatのご利用は慎重に‥ | Main | 最近遅れが目立つオーストリア航空日本線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Bankomatのご利用は慎重に‥ | Main | 最近遅れが目立つオーストリア航空日本線 »