« New extreme sport“Alpine Soccer” | Main | 副店長さんはお散歩中 »

August 02, 2016

「Kaiserzug」が走ります

20160730ss00003

8月最初の話題は「臨時列車の話題」です。

オーストリアは、長い歴史を誇るため、100周年、150周年といった「周年行事」が、毎年のように行われています。

また、これを上手に観光客誘致に結びつけているのは、皆さまもご存じの通りです。さて、2016年は「カイザー・フランツ・ヨーゼフI世没後100周年」にあたります。

カイザー・フランツ・ヨーゼフI世は、1916年11月21日にシェーンブルンで世を去りました。享年86歳でしたが、当時としては極めて長寿と言えるでしょう。また、1848年に即位して以来、在位68年というのも特記すべきことです。

20160730ss00002

在位期間が長かったこともあり、ウィーンのRing Straße建設、オーストリア・ハンガリー二重帝国の成立、第一次世界大戦の勃発と終戦、オーストリア・ハンガリー帝国の終焉など、様々な出来事がありました。

さらにカイザー・フランツ・ヨーゼフI世は、国民から敬愛されており、晩年はオーストリア帝国の「国父」とも称されています。また、皆さまご存じのようにカイザーリン(皇后)は、美貌で知られるエリーザベトです。

Feriも好きなオペレッタ「白馬亭にて」に登場するカイザーもフランツ・ヨーゼフ1世をイメージしているのはご存じのとおりです。

Img_2011_08_9887

こういった「周年」に合わせて各種イベントを開催するのは、洋の東西を問いません。特に観光立国であるオーストリアは、観光客の誘致につながるものは、何でも使います。

ウィーンでも、「カイザー・フランツ・ヨーゼフI世没後100周年」に関連した展示会などが開催されています。

一方、カイザー縁のバードイシュル周辺では、8月に「Kaiserzug」が運転されます。

オーストリア最大の鉄道愛好家の団体であるÖGEG(Österreichische Gesellschaft für Eisenbahngeschichte)が運行するもので、運転区間はAttnang Puchheim-Bad Ischl間です。

運転日は、毎年バードイシュルでKaiserfes(カイザーフェスト)が開催される8月15日です。

Kaiserzug_2015

ちなみにバードイシュルでは、8月11日から18日までがKaiserwoche(カイザー・ウィーク)で、この間に、市内では様々な行事が行われますが、その中心行事がKaiserfesです。

さてKaiserzugですが、Attnang Puchheimを10時45分に蒸気機関車の牽引で出発し、Gumunden、Traunkirehen、Ebenseeなどに停車し、Bad Ischlには12時35分に到着します。

帰りは17時08分にBad Ischlを出発して、Attnang Puchheimに18時25分に到着します。観光用の特別列車なので、WienやSalzburgからの優等列車との接続が考慮されているには言うまでもありません。

そのため、多少、慌ただしいですが、Wienから日帰りも可能です。

20160730ss00001

運転区感は、残念ながら電化されていますが、車両はÖGEGが保有している蒸気機関車(昨年は77型)と客車が使用されるようです。なお、乗務員は当時のユニフォームに身をまとって運行にあたります。この当たりが人気の秘訣かと‥

カイザーフェストでは、当時の衣装を身にまとった皆さんがBadIschl市内をパレードしますが、このパレードに合わせて列車は運行されます。

実際、Feriも見に行ったことがありますが、当時の雰囲気を伝える大規模なパレードなどは人気の的。日本でも地方都市で開催される武者行列のような雰囲気ですね。

また、パレードとは別にカイザー・フランツ・ヨーゼフI世とエリーザベトの「そっくりさん」が市内を練り歩き、観光客の皆さんとの写真撮影に応じています。

バードイシュルも、この時期、晴れると結構暑いので、古い衣装をまとったエキストラの皆さんも大変そうです。

Img_2011_08_9758

「Kaiserzug」は、このところ、毎年運転されていますが、2016年は「カイザー・フランツ・ヨーゼフⅠ世の没後100年」ということで、かなり大規模な催しになると思われます。

ちなみに電気機関車にも「カイザー・フランツ・ヨーゼフⅠ世の没後100年」の特別塗装を施した車両が存在します(182.523-1)。

ただ、この機関車はÖBB所属ではなく、リンツに本社があるCargoServという貨物輸送会社が所有しているものです。そのため、ÖBBの特別塗装機関車紹介ページには、出ていません。

通常ですと、この時期、Feriは夏休みに入っており、Salzburg方面に展開しているのですが、今年は諸般の事情から、夏休みの時期が遅くなる予定。そのため、カイザーフェストも含めて、当日の模様をお伝えすることは叶いません。予告編でご容赦ください。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

鉄道のお話 |

« New extreme sport“Alpine Soccer” | Main | 副店長さんはお散歩中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« New extreme sport“Alpine Soccer” | Main | 副店長さんはお散歩中 »