« 謎のピクトグラムシリーズ 鹿に注意? | Main | 大胆な解体現場 »

October 11, 2016

まもなく新装開店 ショッピングセンター

Img_2016_09_0370

今日は、最近、店の改装や新装開店が続いているMariahilfer Straßeの話題です。

Mariahilfer Straßeには、複数のテナントが入っているショッピングセンターもあります。以前、このブログでも紹介したことがありますが、そのうちの1軒が、現在、全面的な改装工事を行っています。

先日、工事中のショッピングセンター前を通りかかったところ、建物に再オープン日とともに、新しいテナントの広告が出ていました。

Img_2016_09_0371

グランドオープンは10月20日に決まり、キーテナントはTK Maxxというアパレルチェーンになるようです。

アパレル関係のお店には全く縁の無いFeriは、このチェーンがどういう特長を持っているのか詳しくは知りませんが、1994年に創業した、ヨーロッパ各国で事業展開をしているチェーン店のようです。

現在、イギリス、アイルランド、ドイツ、ポーランド、オーストリア、オランダなどに400店以上展開しているそうです。ただ、親会社はアメリカにあるとか‥世界的な企業ですね。

オーストリア国内では、現在、Seiersberg、Vösendorf 、Dornbirn、St. Pöltenで営業しています。

Img_2016_09_0374

また、9月8日にはTK Maxx Haidがオープンし、さらに10月20日には今日ご紹介したWien、10月27日にはTK Maxx Wiener Neustadtの2店がオープンする予定です。積極的に店舗展開をしているチェーン店のようです。

ところで、従来、このショッピングセンターには、色々なお店がテナントとして入っていました。その中には、凧の専門店もあったのですが、今回のリニューアルで、どのようになるのか気になるところです。

キーテナントのTK Maxxだけになるのか、他のテナントも残るのか‥結果は、オープンしてみないと何とも言えないと思います。

Sn_x6100126

Feriの個人的な感想ですが、EUの拡大にともなって、最近は、この手のチェーン店の出店が中心になっており、個性的な店舗の影が薄くなっているのがちょっと残念な気もします。

TK Maxxのように、EU内のどこに行っても同じ看板を見かけることも多くなり、どこへ言っても同じ看板の店ばかりで、何となく面白くないと思う今日この頃です。

最も実際に商品をお買い求めになる地元の皆さまにとっては、お手頃な価格で、高品質のものが手に入るのであれば、チェーン店でもかまわないのかもしれません。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 謎のピクトグラムシリーズ 鹿に注意? | Main | 大胆な解体現場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎のピクトグラムシリーズ 鹿に注意? | Main | 大胆な解体現場 »