« 消えたカウントダウン信号機 | Main | 250 Jahre Wiener Prater »

October 14, 2016

週末はU6の行き先にご注意

2016_10_u6

今日は「Wiener Linienの工事に関するお知らせ」です。

今週末(15日・16日)と、来週末(22日・23日)、ドナウ川に掛かる橋のメンテナンス作業のため、U6のDresdner Straße-Floridsdorf間が運休となります。

この間にはNeue Donau、Handelskaiの2駅がありますが、上記の期間中は閉鎖されます。

Wiener Linienがよく行う「部分運休によるメンテナンス作業」ですが、週末とは言え、旧市内方面と21区を結ぶ幹線が運休になるため、これまたお得意の臨時系統E6がFloridsdorfer Markt-Wexstraße間に運転されます。

地図をご覧になるとわかると思いますが、E6系統は並行して走る道路を走る31系統の線路を使って運行されるものです。

31系統だけでは、運転間隔が長くなるための措置のようです。E6が加わることで日中は3~4分間隔での運転が実現されます。ただし、夜間は15分間隔になりますが‥

20161012ss00001

ÖBBが運行するS Bahnに関しては、Handelskai-Floridsdorf間も通常どおり運行されるのですが、HandelskaiでU6との乗り換えができないのが困りもの。

Dresdner Straßeで下車して、Trisengasseまで歩くしか乗り継ぐ方法はありません。そう考えると、臨時E6系統を使った方が便利かもしれません。

しかし、このように柔軟な臨時系統を運行できるのも充実した路面電車網と、途中にある折り返し施設のお陰だと思います。

Img_2013_06_7786

ところで、当日、観光客の方がFloridsdorfへ行こうと思ってU6に乗ると、終点がDresdner Straße行きの列車しか来ない来ない訳ですから、案内を見ないと戸惑うかもしれません。

なお、3枚目の写真が、通常は31系統が走っているドナウ川に掛かる橋です。今回は、ここにE6系統が臨時に運行されることになります。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

鉄道のお話 |

« 消えたカウントダウン信号機 | Main | 250 Jahre Wiener Prater »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 消えたカウントダウン信号機 | Main | 250 Jahre Wiener Prater »