« 「鉄道車両型自動車」あれこれ | Main | HOT DOG »

November 14, 2016

Ottakringerが2016年の「Besten Brauerei Europa」に

20161112ss00003

今日は「Ottakringerに関する嬉しいお知らせ」をお伝えしましょう。

先日、ウィーンを代表するビア会社Ottakringerが「ヨーロッパで最も厳しい国際ビアコンテスト」で、ヨーロッパ最高も醸造所に選ばれたというニュースが入ってきました。

製品別で競うコンテストのようで、今回、“Ottakringer Helles”と“Gold Fassl Pils”が金メダル、“Gold Fassl Dunkles”と“ Hausmarke 3 - Porter”が銀メダルを、それぞれ獲得しました。

Img_2016_09_1116

一度に4商品が上位入賞を果たすというのは画期的なことだそうです。その結果、Ottakringeが「Besten Brauerei Europa」に輝いた‥という訳です。

このコンテストは「European Beer Star-Wettbewerb」というもので、ヨーロッパの伝統的な醸造技術の向上を目指して開催されているものです。

各国から参加した124名の審査員がテイスティングを行い、各カテゴリーごとに順位を決定するものです。

3枚目の写真は、受賞を喜ぶ関係者の皆さまです。

Ottakringerは、175年以上の歴史を持つ醸造所で、向上はご存じのように16区にあります。

20161112ss00004

現在、150名の従業員が働いており、年間54100キロリットルのビアを製造し、8100万Euroの売上を誇っているそうです。

同社の発表によると、オーストリアのビア市場で6%のシェアを占めているとか‥ こちらは各地に地域に密着した醸造所が多いため、全国規模で高いシェアを獲得するのは難しいようです。

Ottakringer2016

ちなみにFeriもワインが多いですが、料理などによってはビアを飲みたくなることがあります。

ウィーンに滞在中は、原則としてOttakringer Helles。アパートの冷蔵庫には、Ottakringer Hellesが常備してあります。

冬でも風呂上がりに飲みたくなる時があるのですよ。

ただ、家主さんはグラーツのご出身なので、Gösserがお好みのようです。

Img_2016_02_1832

ちなみに同社はLeobenという「鉄鋼の街」に醸造所があります。最もFeriも好きな銘柄の一つではありますが‥

また、オーストリア航空に乗って、飲みのもを聞かれると、必ず“Ottakringer”という銘柄でお願いしています。客室乗務員さんが、笑っています。

さて、そろそろOttakringer Hellesが飲みたくなってきたので、このあたりで‥

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング |

« 「鉄道車両型自動車」あれこれ | Main | HOT DOG »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「鉄道車両型自動車」あれこれ | Main | HOT DOG »