« ÖBB「Nightjet」発進 ダイヤ改正レポート | Main | よく考えた「雪だるま」 »

December 14, 2016

大きく変わった「Christkindlmarkt am Rathausplatz」

Img_2016_12_4712

12日のウィーンは、この時期にしては珍しく朝からまとまった雨になりました。Feriは銀行に行く用事があったので、雨の中、出かけましたが、結構、濡れてしまいました。

こちらでは傘をささない人も多いのですが、今日は傘をさしている人を比較的多く見かけました。ちなみにFeriは、こちらでは雨や雪の日でも、基本的に傘をささず、帽子で対応しています。

さて、今日は「クリスマス市の話題」をお届けしましょう。

今シーズン、大きく様変わりしたのがヨーロッパでも最大規模を誇る「Christkindlmarkt am Rathausplatz」です。

前回もご紹介した公式案内図を、またお目にかけます。

20161212_x201_00001

中央のクリスマス市は大きく変わっていませんが、ブルグ劇場側から見て、向かって左側に周回式のスケートリンク(Eislaufen)が開設されたことが大きな変化です。

実は市庁舎前のクリスマス市は、平日の昼間は学校の課外授業で地元の子供さんが訪れますが、基本的に地元の方は、あまり来場されないようです。それは、混雑が激しいから‥

Img_2016_12_0642

そのため、現在は、基本的に外国人観光客向けの催事と考えた方が良いかもしれません。

が、スケートリンクができて、その事情は一変しました。

こちらでは冬のスポーツとしてアイススケートは結構、人気があります(競技スポーツではなく、レジャーとしてですが‥)。

そのため、こちらには地元の皆さんが、家族連れで大挙して訪れています。チケット売場の混雑をご覧になれば、人気の程がおわかり頂けると思います。


ある意味、「クリスマス市+スケートリンク」は「禁断のコラボレーション」なのですがね。

Img_2016_12_0472

さすがにクリスマス市が中央部を占拠しているため、面積4500 平方メートルを誇っているものの、WIENNER EISTRAUMに比べると規模は小さいですが、Feriが考えていた以上に立派なコースになっています。

また、通常と同じく貸し用具のコーナーやコインロッカーなども設備されており、クリスマス市の付属品という感じではありませんでした。

当然、スケートリンクだけご利用になる方も多いため、このゾーンにも喫食のヒュッテが別に設けられていました。当然、こちらも繁盛。

Img_2016_12_0477

そして、コースの中には巨大なSchneekugelが‥もちろん中の建物は市庁舎です。なお、営業はAdventの時期を越えて2017年1月18日までの予定となっています。

その後、WIENNER EISTRAUMへの改修に入るのでしょう。

一方、向かって右側にはWeihnachtsweltと題されたコーナーになりました。

Img_2016_12_4764

電飾を使ったユニークな展示が行われているほか、記念写真スポット(巨大な各部値があり、ここに立って記念撮影をすると背景に市庁舎が入るようになっています)などが設置されています。

その関係で、従来あった子供さん向けのヒュッテは姿を消しています。

その関係でしょうか、小規模な移動遊園地が開設されました。

Img_2016_12_4749

さらに、従来はトラクター型機関車が引っ張る子供列車があったのですが、会場が狭くなった関係で、廃止されたようです。

最も、昨年も人が多くて、運行には苦労していましたが‥

そして、速報でもお知らせしたように、従来は入り口にリースを模したモニュメントが設置されており、風情があったのですが、混雑緩和のため、今年からゲートになりました。

Img_2016_12_4748

そのため、ゲートが邪魔になって市庁舎とクリスマス市を両方、きれいに写真に収めることが難しくなったのは残念なところ。

そして、もう一つびっくりしたのは、リンクの歩道に施されている電飾。従来は歩道状にきれいな形の電飾が施されていましたが、今年から日本でもよく見られる街路樹に電飾を施すパターンに変わりました。

Feri、個人としては、このパターンは、街路樹への影響があるという話を耳にしたこともあり、あまり好きではありません。

Img_2016_12_0630

とにかく、今年、週末は例年以上に人出が多いようで、正直、クリスマス市の中に入るのは躊躇してしまうほどでした。

ただ、スケートリンクの状況などを見るためには、中に入らざるを得ず、クリスマス市もちょっとだけ見ましたが、正直、のんびり過ごす感覚ではありませんね。

Img_2016_12_4733


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« ÖBB「Nightjet」発進 ダイヤ改正レポート | Main | よく考えた「雪だるま」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ÖBB「Nightjet」発進 ダイヤ改正レポート | Main | よく考えた「雪だるま」 »