« レールが欠けてしまいました | Main | 番外編 “【猫の絵のCDブック】吾輩はピアノを聴く猫である” »

January 14, 2017

まもなく完成 19区の高級アパート

Img_2016_12_0131

今日は定点観測でお伝えしている「19区の高級アパート続報」です。

別にプロジェクトを推進している会社から、何ももらっていません。まぁ、Feriの「散歩コースの一つ」になっているためなのですが‥

BUWOG groupが19区に建設を進めている、高級アパート「Pfarrwiesengasse 23」は、2017年春に竣工が予定されています。

前回、2016年10月、このブログでお伝えした際は、9階建ての高層棟(Apartment)の躯体がほぼ完成したところでした。

Img_2016_12_0132

2016年12月中旬の段階で、写真をご覧になるとわかるように、建設現場のシンボルである大型クレーンの姿が見えなくなりました。

高層棟については、足場は付いているものの、本体は完成しているようです。

内部の工事については、外からはうかがい知ることはできませんが、窓ガラスが入っているところから、恐らく設備や内装工事に入っているものと思われます。

こちらでは、設置が義務づけられている煙突も屋上に見えるようになりました。

Img_2016_12_0128

当たり前ですが、建設工事は「冬期が鬼門」です。極端に気温が低くなると、コンクリートの強度が確保できなくなる可能性があるため、特殊な工法を用いるそうです。

そのため、本格的な冬を迎える前に、建物本体の工事を完了させたかったのでしょう。

内装工事に写ってしまえば、厳寒になっても、工事を継続することができます。

また、10月の時点では、まだ建設途中だった2階建てもしくは3階建てのスクエアタイプのTown Hause(7戸)についても躯体が完成し、Strauß-Lanner-Parkから外観が見えるようになりました。こちらも、恐らく設備や内装工事に入っているものと思われます。

アパートの公式パンフレット(ホームページからダウンロードできますが)を見ると、かなり充実した設備になっているので、内装工事も、それなりの時間がかかりそうです。

Img_2016_12_0129

このプロジェクトでは、敷地内にプライベートフィットネスジムが建設されることになっていますが、こちらに関しては、表からはよくわかりません。

今後、問題となるのは建物周辺の外構工事です。というのは、外構工事は、天気に左右されやすいため、雪の降る可能性があるウィーンでは、工事のタイミングが難しいと思います。

高級アパートなので、アパートへのアプローチや敷地内の緑地もかなり凝ったものになると思われるだけに、工事期間も必要でしょう。

Img_2016_09_0293b

そのため、竣工時期を2017年春とぼかしているような気がします。

ところで、パンフレットを改めて見て気づいたのが、大々的に掲載されている完成予想イラストが、実はアパートのアプローチから描いたものではなく、Strauß-Lanner-Park側から描いたものだったということです。

Feriは、最初、親子連れが歩いている道の先にアパートの入り口があると思っていたのですが、実際には公園内の遊歩道なので、行き止まりです。

20170113ss00001

つまり、公共の公園を借景として利用している訳です。しかも、かなり広角で描いているため、公園からアパートまで距離があるように見え、周囲に溶け込んでいるように錯覚してしまいます。

しかし、実際には、公園に近い場所に建物があるため、正直、このイラストよりも威圧感があるような気がします。
まぁ、完成予想イラストは、どこでも「イメージ」ですから、やむを得ませんが‥

なお、右の写真は、完成予想イラストと、ほぼ同じアングルからの実物写真(撮影は2016年9月)です。

ところで、ウィーンでは、最近、スクラップアンドビルド方式の高級アパート建設が本当に盛んです。

Img_2016_09_0313

今回、建設現場のカンバンをお目にかける物件「PREMIUM Whnungen Billrothstraße」も、19区にあります。全41戸の高級アパートで、床面積は40平方メートルから130平方メートルまであるそうです。

最も狭い物件の間取りは1LDK(ベッドルームとダイニングキッチン)という感じのようです。

そう言えば、Feriが、以前、お借りしていた17区のアパートも、この間取りに近かったですね。なお、この手のアパートは地下に、個別の物置(納戸)が設置されているのが一般的です。そのため、収納スペースには、余り困らないようです。

ちなみに、40平方メートル台の部屋以外は完売になっているようです。お金持ちが多いウィーンですね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« レールが欠けてしまいました | Main | 番外編 “【猫の絵のCDブック】吾輩はピアノを聴く猫である” »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« レールが欠けてしまいました | Main | 番外編 “【猫の絵のCDブック】吾輩はピアノを聴く猫である” »