« 2016年のオペレッタ観賞を振り返って | Main | Infocenter U2/U5を見学してきました »

January 01, 2017

名曲「ウィーン、わが夢の街」に思う

Img_2015_12_8557_2

“Prosit Neujahr!” 

皆さま、新年あけましておめでとうございます。もっとも、この記事をアップした段階では、ウィーン時間は、まだ2016年12月31日ですが‥

さて、2017年最初の話題は、名曲“Wien、du Stadt meiner Träume”(ウィーン、わが夢の街)にまつわるお話です。

Rudolf Sieczyński氏は、ウィーンの作曲家ですが、ご存じのように、その経歴は変わっており、本業はウィーン市の職員(公務員)でした。

つまり作詞・作曲は、趣味で嗜む程度だった訳ですが、1941年頃、ウィーンを賛美する“Wien、du Stadt meiner Träume”(ウィーン、わが夢の街)が誕生します。

Feriの友人の一人である森野由みさんもご自身のリサイタルなどでも、よく歌っています。

Img_2016_08_2885

ウィーンの魅力を伝えた名曲で、今で言うところの「ご当地ソング」の走りかもしれません。もちろん、ご本人に、そのような意図があったかどうかは知る由もありませんが‥

この曲が発表された頃、オーストリアは第一次世界大戦の最中。ある意味、戦時に、このような優雅な楽曲が生まれたというところにオーストリアらしさを感じます。

通常、リサイタルなどでは、1番が歌われることが多いようですが、実は2番の歌詞がウィーン子の心情を表現した興味深い内容になっています。

まず、ウィーンを語る上で欠かすことのできない、シュテファン、恋、ワインが出てきます。しかし、自分が死んだ後の情景を描くという、ちょっと変わった歌詞になっています。

この世を去れば、恋やワインともお別れ。しかし、天国からウィーンを見おろすとシュテファンの塔が挨拶してくれるだろう。その時、遠くから歌が聞こえてくる‥といったニュアンスの内容だそうです。

Img_2016_12_0880

Ob ich will oder net
Nur hoff' ich recht spät
Muß ich einmal fort von der Welt.
Geschieden muß sein
Von Liebe und Wein,
Weil alles,wie's kommt auch vergeht.
Ah,das wird ganz schön
Ich brauch' ja nicht z'gehn,
Ich flieg' doch in' Himmel hinauf,
Dort se tz' ich mich hin
Schau runter auf Wien,
Der Steffel,der grüßt ja herauf.
Dann hört' ich aus weiter Ferne ein Lied,
Das klingt und singt,das lockt und zieht:

Img_2016_12_0489

Feriも人間ですから、いつかお迎えが来るわけです。その時、この歌詞のように、恋(もともと縁がありませんが)や、入り浸っているホイリゲともお別れです。

天国からウィーンの街を眺めて、歌を聴けるでしょうか‥できれば、この歌詞のような世界に入ることができたら‥ そんな心情になる歌詞が気に入っています。

最も日頃の行いが悪いFeriは、天国ではなく、オペレッタ「地獄のオルフェ」ではありませんが、地獄へ突き落とされてしまうかもしれませんが‥ これだけは、自分では何とも‥

2017年が皆さまにとって素晴らしい年になることを、お祈りしております。

そして、日本時間の2017年1月1日、午前8時、オーストリアでも無事、新年を迎えることができました。ラジオでは、新年になったタイミングで「美しき青きドナウ」を流しています。

2016年のシルベスターは、天候にも恵まれて、多くの人で賑わっています。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

H_banner

日記・コラム・つぶやき |

« 2016年のオペレッタ観賞を振り返って | Main | Infocenter U2/U5を見学してきました »

Comments

明けましておめでとうございます。

私事ですが、今、事情があって、
大好きなウィーンへの旅も
暫く行く事が出来ません。
色々思うところのある年明けに、この話題。
元々大好きなこの歌の、歌詞の意味を噛み締めながら
改めてじっくり聞いてみようと思います🎵

今年も楽しみにblog拝見させていただきます。


Posted by: necchi | January 01, 2017 at 07:36 AM

necchiさま、新年早々、コメント、ありがとうございます。

また、ウィーンへお越し頂ける日が訪れることをお祈りしております。

Posted by: Feri | January 02, 2017 at 07:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2016年のオペレッタ観賞を振り返って | Main | Infocenter U2/U5を見学してきました »