« 真冬の写真撮影は大変です | Main | 進化が止まらないCityBike »

January 26, 2017

謎のピクトグラムシリーズ 携帯電話禁止の謎

Img_2016_12_1045

最初にウィーンで未然に阻止されたテロ関連の情報から。

まず、その後の内務相の記者会見で「容疑者はイスラム過激派テロ組織ISを支持し、関係を持っていた」と発表されました。また、年齢は当初、18歳と発表されましたが、17歳に訂正されています。

さらに一方、ドイツでは、ウィーンのテロ計画事件と関連して21歳の容疑者が拘束されたそうです。ただ、ドイツの容疑者宅からは爆発物に関連するものは押収されなかったようです。

一方、ウィーンでは拘束された容疑者の共犯として、マケドニア系の少年が、警察の尋問を受けたというニュースも入ってきました。

いずれも10代の青年であるところが、正直、驚きです。これもインターネット時代の影響なのでしょうか。

Img_2016_12_1034_a

今日は「謎のピクトグラムシリーズ」をお届けしましょう。

最近、日本では「ポケモンGO」などスマートフォンを使ったゲームが普及により、駅などの公共施設や道路などで事故の発生が増えているという話を耳にします。

ウィーンでも、スマートフォンを操作しながら歩いている人を、多く見かけるようになりました。街を歩いている時、どうも歩き方が妙だな‥と思うことがあるのですが、大抵、スマートフォンを操作しながら歩いています。

別に見る気はなかったのですが、先日、路面電車で隣に座った人の画面が目に入ったら「ポケモンGO」でした。いずこも同じですね‥

さて、今日、ご紹介するピクトグラムは某所のエスカレーターで見かけたおなじみの「推奨シリーズ」+「禁止シリーズ」です。

上から「子供さんとは手をつないで乗りましょう」、「ペット(犬)は抱えて乗りましょう」、「手すりにつかまりましょう」となっています。

2段目の「ペットは抱えて乗りましょう」は、こちららしいピクトグラムですね。Feriも、今まで余り見かけたことはありません。

そして、禁止シリーズですが、上から「ベビーカー禁止」、「携帯電話禁止」、「キックスケーター禁止」であることは、すぐにわかります。

Img_2016_12_1034_b

「ベビーカーとキックスケーターの禁止」は、エスカレーター乗車時には危険性が高いので、わかるのですが、気になったのは「携帯電話禁止」です。

というのは、このエスカレーターは、こちらでは珍しく比較的幅が狭い「1人用」です。そのため、携帯電話を使用しながら乗っていても、あまり周囲に迷惑をかけることは少ないような気がしたからです。

もちろん、劇場内ではありませんから、携帯電話の呼び出し音が迷惑行為になる訳ではありません。

こちらでは、地下鉄内でも携帯電話の電波が届くようになっているので、市内の公共交通機関でも携帯電話の使用は禁止されていません。

Img_2016_09_1119

突然、某所のエスカレーターに現れた「携帯電話禁止」のピクトグラム。Feriも、今のところ、この禁止理由が思い当たりません。

ところで、このエスカレーターですが、数ヶ月前に利用した際には、最後に掲載した写真のように禁止事項はベビーカーだけでした。つまり、その後、追加になった訳です。

キックスケートについては、何らかのトラブルが発生した可能性があるので、理解できますが、携帯電話禁止は「謎」のまま‥

さて、皆さまが想像する理由は、何でしょうか? もし、ヒントがありましたら、コメント欄にお寄せ頂けると幸いです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ピクトグラム |

« 真冬の写真撮影は大変です | Main | 進化が止まらないCityBike »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 真冬の写真撮影は大変です | Main | 進化が止まらないCityBike »