« 番外編 「Mozart Tirol」好評発売中! | Main | 続 TANジェネレーター顛末記 »

February 12, 2017

謎のピクトグラムシリーズ 続MQ編

Img_2016_09_0780

今日は「謎のピクトグラムシリーズ 続MQ編」をお届けしましょう。

博物館や美術館は「謎のピクトグラムの宝庫」と言っても過言ではありません(笑)。

前回のMQ編でも、なかなか興味深いピクトグラムをご紹介したことがあります(2009年2月 詳しくはこちらから)。

Img_2016_09_0781

今日、ご紹介するのはMQの構内ではなく、入り口付近に出ていたもの。

上段は禁止事項ではなく、ご案内ですね。左から、「監視カメラ動作中」、「ゴミはボミ箱へ」、「愛犬はリートを付けて」というポピュラーなものです。

下段はピクトグラムで最も多い禁止項目。

左から「自転車禁止」、「キックボード禁止」そして、「22時以降は音楽禁止」となっています。

以前、ご紹介したピクトグラムと重なる内容もあるのですが、10年ほど時が経過したため、ピクトグラムのデザインが洗練されたような気がします。

以前は自転車やキックボードについては、人物は描かれていませんでしたが、今回、ご紹介するものは、人物が躍動感あふれる姿で描かれています。しかも、ピクトグラムにふさわしいシルエットというのも良いですね。

なお、上段でも「ゴミはゴミ箱へ」は、人物がゴミを捨てているシルエットになっている点にもご注目。

ちなみに3枚目の写真は、2009年の記事でご紹介した写真の再掲です。説明はオリジナルの記事をご覧ください。

Img_8712_001

最近、ウィーンでも騒音問題が顕著になってきているためか、「夜間の音楽禁止」が出たのでしょう。ちなみに10年前は、このピクトグラムは見かけませんでした。

生演奏というより、ポータブルオーディオを持ち込んで、大音量で音楽を鳴らして、踊るグループでも居たのでしょうかね。

とくに観光地となっているMQには、世界各国から色々な価値観を持ったお客さまが来場されます。

当然、ウィーン子とは異なる価値観の人も多いですから、トラブルの元になることも‥という訳で、こういったピクトグラムが掲出されているのでしょう。

まぁ、個人のマナーだけに頼るのは限界がある訳で、明確な基準を示した方が、皆さんが気持ち良く生活できると思います。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ピクトグラム |

« 番外編 「Mozart Tirol」好評発売中! | Main | 続 TANジェネレーター顛末記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 番外編 「Mozart Tirol」好評発売中! | Main | 続 TANジェネレーター顛末記 »