« 続 TANジェネレーター顛末記 | Main | インボラアップグレードよもやま話 »

February 14, 2017

フォルクスオーパーのビデオプロモーション

Img_2016_09_0457

今日は、バレンタインデーですね(笑)。スーパーマーケットやコンビニエンスストアでは、チョコレートの特設コーナーを設けて商売に精を出していることでしょう。

何しろ2月は、流通業では消費が低迷する時期なので、こういったイベントが消費を喚起することを期待するのは、当然かと思います。

最近では、コンビニエンスストアでも、有名ブランドのチョコレートが店頭に並んでいるとか‥

このブログでも何回かお伝えしていますが、こちらでは「女性が男性に告白する日」ではありません(笑)。もちろん、「チョコレートを送る日」でもなければ、「義理チョコ」も存在しません。

20170212_x201_00003

さて、今日は「フォルクスオーパーの話題」をお伝えしましょう。

最近、フォルクスオーパーでは新しいプロモーションを始めました。コメント欄でSteppkeさまがご紹介されたように、プレミア作品について、映画のようなTrailer(トレーラー)をYouTubeに掲載し始めました。

フォルクスオーパーは、劇場自体で平素からビデオを撮影しているのですが、なかなか一般に公開されることがありませんでした。

20170212_x201_00001

Trailerとは言え、その一部が編集された形で一般に公開されるのは、ファンにとっては嬉しいことです。

また、単に舞台映像だけでなく、指揮者や出演者のインタビューなどが入ったバージョンもあり、これまた非常に興味深い内容になっています。

劇場のホワイエに流れているビデオとは、明らかに内容が異なります。

さらに一部の作品では、舞台装置を舞台で組み上げるまでを早送りで紹介した作品もあります。

これは、Feriなどのように舞台を観ている人間からすると、“なるほど、こうなっているのか”という好奇心をくすぐられる内容です。

20170212_x201_00005

事実上、民間劇場となっているフォルクスオーパーなので、いかに稼働率を上げるか(有料入場者数を増やすか)がけ、劇場経営陣にとって大きな課題です。

各種の割引も、その一つですが、如何せん、割引だと集客はできても、利益が‥できれば、正規料金で、のこのこやってきて、同じ演目を出演者が違うという理由だけで、何回も見るFeriのようなお客さまが一番、ありがたいハズ(k笑)。

2016/17シーズンの新作紹介もビデオで行っています。こちらは主要な出演者が、語るという興味深い展開です。

また、劇場のバックステージを紹介したビデオもあり、これも劇場に関心を持ってもらうことにつながると思います。

フルバージョンの作品映像は、残念ながら公開されていませんが、これを見ると、Feriなどは、“また、劇場に足を運びたい”という気にさせられます。

YouTubeへのTrailer掲載は、インターネット世代にアピールする有効な方法だと思います。これがきっかけになって劇場に来るお客さまが増えることを、Feriも願っています。

皆さまも、是非、ご自分でYouTubeの動画をチェックしてみてください。きっと新しい発見があると思います。また、現地でご覧になった方は、劇場の感激が蘇ってくると思います。

しかし、どこに居てもフォルクスオーパーのTrailerを見ることができるとは、良い時代になりましたね。

今回はオペレッタだけを紹介しましたが、最近、プレミアが行われたオペラ作品についても、当然、Trailerが掲載されています。

今回の情報を提供してくださったSteppkeさまに深く御礼申し上げます。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_v_02

フォルクスオーパー |

« 続 TANジェネレーター顛末記 | Main | インボラアップグレードよもやま話 »

Comments

Feri さん、Steppke です。

ここ数年、Volksoper に限らず、各劇場が数分の Trailer 制作に力を入れており、劇場のサイトでも見られますが、YouTube にアップして宣伝に努めていますね。

Volksoper は画面に4本柱のシンボルカラーをあしらっており、特にオペレッタはピンク色で、YouTube でも目立ちます。
Die Zirkusprinzessin 以外では、Axel an der Himmelstür の Die Hollywood Harmonists(https://www.youtube.com/watch?v=U1XG5Jfzwlo)が面白く、気に入っています。私は Axel の白黒映画のような舞台は好きで、昨年12月の ORF 放送後、1週間 TVthek で繰返し観ていました。DVD になってくれると良いのですが。

Bühne Baden のヴィデオもなかなか良く出来ていて、音楽が途切れないように場面を繋げるのがうまいですね。
このあいだ行ったばかりの Der Carneval in Rom(https://www.youtube.com/watch?v=Kxa4pOWPDhE)も、Trailer では良い場面だけが繋げられているので、いいですね。
1年前の Die gold'ne Meisterin(https://www.youtube.com/watch?v=PCwPL8y9kt8)や2年半前の Ein Walzertraum(https://www.youtube.com/watch?v=Z-aejp8N-ls)も、よく見ています。Baden は再演が無く、良かった作品が少しでも残っているので、有難いです。Beppo Binder さんの怪演も、しっかり入っています。
ただ、制作し始めたのが5年くらい前からのようで、Viktoria und ihr Husar(https://www.youtube.com/watch?v=ZZswsPJpkXQ)は見られますが、Sándor Németh さんの Der Zigeunerprimas が無いのが残念です。

他にハマっているのは、やはり Komische Oper Berlin のものです。
Clivia の Trailer(https://www.youtube.com/watch?v=wlyy8_dsg5c)や 別場面(https://www.youtube.com/watch?v=xEWTNx7o3uY)は、お気に入りです。
レアもののオペレッタ Die Perlen der Cleopatra の Trailer(https://www.youtube.com/watch?v=AhstbKS2Vuw)も凄いですね。Komische Oper の支配人で主任演出家の Barrie Kosky による演出ですが、Trailer で面白くてベルリンまで観に行った Die schöne Helena(https://www.youtube.com/watch?v=1zifOynkKIY)よりも更にぶっ飛んでいて、これにも行きたいのですが、売切れが続いており、ネットでは購入できません。かなりの人気のようです。
この作品は、別のサイトで期間限定(6月2日まで)ですが、なんと全曲が観られます。
http://www.theoperaplatform.eu/de/opera/oscar-straus-die-perlen-der-cleopatra
このサイトは、他の劇場の作品も全曲が観られ、なかなかすごいです。字幕(歌の部分はドイツ語と英語、会話部分は英語のみ)が出るのも、助かります。
生で聴けそうにないので、これで我慢しています。

長くなりましたが、Feri さんや他の方とも共有したかったので、ご容赦願います。

Posted by: Steppke | February 17, 2017 at 10:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 続 TANジェネレーター顛末記 | Main | インボラアップグレードよもやま話 »