« ウィーンでは健在 ダンキンドーナツですが‥ | Main | 今シーズンもAnita Götzさんの魅力全開「Der Kongress tanzt」 »

March 13, 2017

2系統と44系統の運行ルート変更が決まりました

20170312_x201_00006

今日は「ウィーンの路面電車に関する情報」です。

このほどWiener Linienから、路面電車の2系統と44系統の運行ルート変更が発表されました。9月はU1の延長開業があるので、それに合わせてダイヤ改正などが行われるのでしょう。

現在、2系統はFriedrich-Engels-Platz-Ottakringer Str./Erdbrustgasse間を結んでいますが、2017年9月からFriedrich-Engels-Platz-Dornbach Güpferlingstraß間に変更となります。

同時に、現在、Schottentor-Dornbach Güpferlingstraß間を結んでいる44系統がSchottentor-Ottakringer Str./Erdbrustgasse間に変更となります。

ご存じの方は少ないかもしれませんが、2系統と44系統は、現在、16区のJohann-Nepomuk-Berger-Platz付近で合流します。ここには9系統も走っているため、道路渋滞の要因にもなっているようです。

20170312_x201_00003

また、44系統はSchottentor―Neuwaldegg間を結んでいる43系統と重複している区間が多く、利用者の利便性を向上させるため、両系統の運行区間を変更することになったようです。

まず、2系統ですが、従来どおりDr.-Karl-Renner-RingからJosefstädter Straßeに入り、Johann-Nepomuk-Berger-Platzへ。

Img_2014_09_3382

従来は、ここからOttakringer Straßeに入っていました。改正後はJohann-Nepomuk-Berger-Platzから右側に折れて、現在、44系統が走っている路線に入り、Dornbach Güpferlingstraß間へ向かいます。

一方、44系統はSchottentorからAlser Straßeを通ってJohann-Nepomuk-Berger-Platzに来ますが、改正後は、ここからOttakringer Straßeに入り、Ottakringer Str./Erdbrustgasse間へ向かいます。

終点は巨大なループ線になっており、Joachimsthalerplatz付近は風情のある教会前広場を通過します。今回の改正で、この広場を通る路面電車が2系統から44系統に変更されるわけです。

最も大きな変化があるのは、2系統と44系統のルートを切り替えるJohann-Nepomuk-Berger-Platz付近です。

この広場の向かいには、有名なOttakringの本社工場があります。ここには9系統も乗り入れているため、停留所の移設を含めて大規模な改修工事が行われるようです。

20170312_x201_00001

ウィーンの路面電車は、随所に渡り線やループ線があり、ダイヤが乱れた場合、途中で臨時の折り返しができるようになっています。

そのため、運行ルートの変更は、比較的容易ですが、今回は2系統と44系統を結ぶ軌道がなかったようで、関連する系統も含めた改修工事が行われることになりました。

第1段階は2017年6月3日から5日まで、Dornbach Güpferlingstraßのループ線改良のため、10系統と44系統の運転区間が短縮されます。

20170312_x201_00005

というのは10系統と44系統には、現在、3ユニットのULFしか入っていませんが、2系統には5ユニットのULFが使用されているための改良工事だと思われます。

第2弾は、夏休み期間中の7月3日から9月2日まで行われます。

-44系統:通常どおり運行
-2系統:Friedrich-EngelsPlatz-Josefstädter Straße間の運行
-9系統:Wattgasse-Gersthof間の運行

この期間、代替バスなどが運行されるかどうかは、まだ発表されていません。今後、部分運休の時期が近づくと、新しい情報が提供されるようです。

ところで、以前、ウィーンに長年、住んでいる友人から聞いた話ですが、オーストリア人は日本のように言葉を短縮するのが好きなそうです。

日本でも、就活、婚活など単語を短くして使う傾向がありますね。今回、Wiener LinienでもJohann-Nepomuk-Berger-PlatzをJNBという省略した形で使っています。

今回、Wiener Linienが製作したPRビデオをご紹介します。これを見た方が、Feriのブログよりもビジュアルで、わかりやすいと思います。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

鉄道のお話 |

« ウィーンでは健在 ダンキンドーナツですが‥ | Main | 今シーズンもAnita Götzさんの魅力全開「Der Kongress tanzt」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーンでは健在 ダンキンドーナツですが‥ | Main | 今シーズンもAnita Götzさんの魅力全開「Der Kongress tanzt」 »