« オーストリアで人気の犬種は? | Main | バックパックに「謎の日本語」を発見 »

March 23, 2017

番外編 コンビニでワインの試飲会?

P_20161204_084430

今日は「番外編」として、興味深い話題をお届けしましょう。

先日、日本で某コンビニエンスストアを運営している友人から、「3月中旬に、自店でワインの試飲会を行うことになったよ」という連絡が入りました。

ただ、日本のコンビニエンスストアでは、個店の具体的な活動をインターネット上で詳細に紹介することは禁じられているようなので、今回のお話も、個店が判別できないように「オブラートに包んだような表現」にならざるを得ない点をご了承ください。

かつては、全国画一的なオペレーションが最大の特徴だった日本のコンビニエンスストアですが、最近では、チェーンによっては個店で自由度を持たせるケースが増えているようです。

Img_2017_03_wien

もちろん、これはオーナー店の場合ですが、オーナーさん自身がやる気がある場合、本部と協議の上、独自仕入れの商品などを店頭で販売するケースも増えているそうです。

このほか、おでんや中華まんなどのシーズン商品についても、販売開始日や販売終了日をオーナーの判断に任せているケースもあり、個店によって販売期間が異なるそうです。

考えてみると、各店舗の商圏特性が違う訳ですから、品揃えやオペレーションが画一的では、他店との差別化を図り、お客さまの満足度を高め、売上を確保ることは困難なのは言うまでもありません。

Img_2015_03_0253

ちなみに、友人の店舗は、比較的、富裕層が住んでいる住宅立地にあり、付近には競合するコンビニエンスストアが存在しないという、比較的恵まれた環境にあります。ただ、近くに大手スーパーがあるため、お客さまも使い分けているそうです。

友人が運営しているお店では、地元で取れた野菜を直接、農家から仕入れて販売しており、地元のお客さまから大変人気を集めているそうです。

オーナーは友人のお父様ですが、どうも今回、本部ルート以外の独自ルートでワインを仕入れることになり、その販促プロモーションとして、ワインの試飲会を行うことになったようです。

しかも、ソムリエまで招いて行うというから、びっくり仰天。そもそも、イベントスペースがないコンビニで、どうやって試飲会をやるのかが大きな疑問。

Img_2015_03_0228

まさか店の駐車場を臨時のイベントスペースにして行う訳にもいかないでしょうから、友人にたずねたところ、“シーズン商品の販売が終了し、レジ横のカウンターが空いたので、ここを使って行う”という話でした。なるほど‥考えるものです。

平日の午後に開催するという話なので、どの程度、お客さまが集まるかは、わかりませんが、正直、この話を耳にして、Feriは、“日本のコンビニは、ここまでやるようになったのか”と感心しました。

気になるワインの品揃えですが、コンビニエンスストアという性格上、高額な商品は販売しづらいようで、リーズナブルな価格帯の商品を中心にしているようです。

Img_2014_03_0016

今回、フランス、イタリア、スペイン、チリなどで生産されたワインを仕入れているようですが、残念ながらオーストリア産のワインはラインナップされていません。

まぁ、日本の場合、お酒の専門店でもオーストリアのワインを販売しているところは少ないので、やむを得ないとは思いますが‥
しかし、ワイン販売に力を入れているお店なので、そのうち、オーナーさんを懐柔して、GRÜNER VELTLINERなどのオーストリアワインをラインナップに加えてもらえないかと妄想しています。

最近はコンビニでも「ボジョレー・ヌーボー祭り」が定番なので、ホイリゲの解禁に合わせて、オーストリア・ワインのプロモーションをやったら、差別化が図れそうです。

日本のコンビニでGRÜNER VELTLINERが手に入る‥これ、なかなか魅力的だとは思いませんか?

なお、今回、最初にご紹介したように、個店が特定できると問題になるので、記事の内容と写真は一切関係ありません。また、ワインの写真は友人が参加したオーストリア・ワインセミナーのものです。この点はご了承ください。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

日記・コラム・つぶやき |

« オーストリアで人気の犬種は? | Main | バックパックに「謎の日本語」を発見 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« オーストリアで人気の犬種は? | Main | バックパックに「謎の日本語」を発見 »