« 無人自動運転ミニバスの試験が始まります | Main | またまた架設水道の話題 »

May 14, 2017

「Kiss & ○○」雑感

Img_2013_06_7021

このところ、「手抜きの記事」が多く、貴重な読者の皆さまの期待を裏切っているようで、心苦しい限りです。

長い間ご愛読の方はご存じかも知れませんが、「謎のピクトグラムシリーズ」連載するきっかけとなったのがÖBBの駅に掲出されていた「Kiss & Ride」(詳しくは2007年の記事をご覧ください)。

当初は見当違いの推察をしてしまい、大恥をかいてしまいました。その後、列車に乗降するお客さまの送迎用駐車スペースであることが判明した訳です。

こちらでは、送迎用駐車スペースを鉄道駅では「Kiss & Ride」、空港では「kiss & Fly」という気がきいた名称で呼んでいます。

日本の場合は、実用一点張りで「送迎用乗降場」などといった表記だったように記憶しています。

Img_2007_08_9541

このあたり「文化の違い」が反映されていて面白いですね。しかし、実際にはオーストリアの駅や空港で、別れ際、大胆にKissをしているカップルは、あまり見かけません。

先日、「究極の選択」と言われた大統領選挙で盛り上がったフランスあたりならば事情は違うのかも知れませんが‥

ピクトグラムもÖBBが「唇」と「+」を配した抽象的なデザインであるのに対し、空港(写真はSalzburgですが)の場合は、手を上げて出発するご家族(かな)を見送っている「わかりやすい」デザインで、Kissシーンはありません(笑)。Salzburg空港では10分間は無料となっているようです。

Img_2014_08_4727

しかし、ÖBBのピクトグラムを見て、その趣旨が一発でわかる人がどれくらい居るのでしょうね。正に「謎のピクトグラム」の代表と言えるでしょう。

そう言えば、オペレッタ「こうもり」の第一幕、アルフレード扮する偽アイゼンシュタインが刑務所へ収監される際、所長のフランクが“それでは奥さまとお別れのKissを‥”と言って、アルフレードがロザリンデと熱い抱擁を行う場面がありましたね。

夜会の時間が気になるフランクに途中で、静止させられますが‥ はやり当時から一般的な行為だったようです。

まぁ、Feriにとっては「無縁の世界」の話なので、何ともピンときませんがしかし、ウィーンでも、時々、街中で写真のようなカップルを見かけることも‥ ヨーロッパらしい光景だと思うのはFeriだけでしょうか‥


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

ピクトグラム, 日記・コラム・つぶやき |

« 無人自動運転ミニバスの試験が始まります | Main | またまた架設水道の話題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 無人自動運転ミニバスの試験が始まります | Main | またまた架設水道の話題 »