« 謎のピクトグラムシリーズ  ウインカーを出せ! | Main | 街の真ん中にあるランドアバウト »

July 19, 2017

「謎のグッズ」を販売中

Img_2015_08_2023

今日は「謎のグッズの話題」をお届けしましょう。

Feriは、日本でも特定の政党支持者や党員ではないので、詳しいことは知りませんが、政党本部にある売店などに行くと、党首などをデザインしたグッズを販売しているという話を聞いたことがあります。

どの程度、売れているのかは知りませんが、少なくとも一般に目立つように販売している訳ではなさそうです。


Img_2011_08_9442

こちらでは、メーデーなど政治色が強い行事の際には、政党の売店が、デモ行進が行われるルートの街頭に開設されて、様々なグッズを販売していることがあります。

ただ、日本と異なり、党首などの人物をモチーフにしたものを、Feriは見たことがありまえせん。

さて、以前、シュタイヤマルク州のMurauへ出かけた際、街中を歩いていたら、写真のようなグッズが販売されているところを見かけました。

シュタイヤマルク州のシンボル(銀豹)を模った各種グッズを販売しており、なかなか洒落たデザインのものがショーウィンドウに並んでいます。

Img_2011_08_9441

グッズは定番のTシャツやネクタイ、スカーフ、マグカップから傘、エプロン、ぬいぐるみまでバラエティに富んでいます。

この手のグッズを売っているところから、最初は「観光案内所」かな‥と思っていたのですが、建物に表示されている「STEIRISCHE VOLKSPARTEI」という看板を見て納得しました。

STEIRISCHE VOLKSPARTEI(STVP)は、日本語にすると「シュタイヤマルク国民党」といった感じになります。

全国組織の政党のオーストリア国民党 (Österreichische Volkspartei、OVP)と連携している地域政党。グラーツに党本部があり、州議会に議席を持っているそうです。

20170718ss00001

日本でも都道府県単位で政党の下部組織がありますが、それと似た感じです。ただ、活動に関しては、地域政党として、独自の活動を行っているところも多いようです。

シュタイヤマルク州には12のBezirk(行政管区)がありますが、Murauは郡都の一つなので、地域政党シュタイヤマルク国民党の支部が開設されているようです。

なお、同政党のシンボルが州紋の銀豹なので、グッズにも、それがあしらわれている‥という訳です。

Img_2014_08_5488

しかし、ショーウィンドウに並んでいるグッズを見ると、そのデザインセンスに脱帽。これならば、日常、身につけてもいいな‥と思わせるものばかりです。

このあたり、政党のPRについて、日本とは考え方が違うのかも知れません。最も、どの程度、売れているのかは定かではありませんが‥

なお、最後の写真は、Murauにある観光案内所。こちらではMurau関連のグッズを販売していますが、観光案内が主体なので、グッズの種類は少なかったように記憶しています。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ, 旅行・地域, 経済・政治・国際 |

« 謎のピクトグラムシリーズ  ウインカーを出せ! | Main | 街の真ん中にあるランドアバウト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 謎のピクトグラムシリーズ  ウインカーを出せ! | Main | 街の真ん中にあるランドアバウト »