« Hier Bin ich Der BOSS! | Main | Geburtstag Special Feriの世界一周旅行記(その1) »

August 20, 2017

Spaghetti Frutti di Mare

Img_2007_08_8945

今日は「スパゲティの話題」をお伝えしましょう。

Feriは、基本的に麺類が好きで、日本でも和洋中など織り交ぜてよく食べています。

ウィーンのアパートでもパスタは比較的簡単に作ることができるので、良く作っています。

夏の旅行中は外食になりますが、肉料理だけだと正直、もたれるので、パスタもよく食べます。オーストリアはイタリアに隣接していることもあり、本格的なPizzeriaが多く見られる国だと思います。

Img_2007_08_8944

特にアルプスよりも南側になると、その傾向が強いように感じます。まぁ、本場のイタリア人がバカンスでやってくる訳ですから、美味しくなければ商売が成り立たないことでしょう。実際、オーナシェフがイタリア人というケースも多いようです。

さて、Lungauの某街にある「Ristorante Pizzeria Toscana」というお店にフラリと立ち寄ったことがあります。

シュパイゼカルテを見せてもらうとスパゲティの欄には、Bolognese、Aglio Olio e Pepperoncini、Pomodoro e Basillico、Carbonaraなど、日本人のFeriにも馴染みが深い名前が並んでいます。

Img_2006_08_1055

その中で、Feriが始めて見たのが「Spaghetti Frutti di Mare」。説明を見ると、どうも海鮮スパゲティのようです。

山の中にあるPizzeriaで海鮮スパゲティというのは、山間の旅館で刺身を食べるようなもの‥正直、邪道かもしれませんが、試しにオーダーしてみました。

しばらくして出てきたのが、写真のお料理。だいたいFeriが予想したとおりのものです。

味付けはトマトベースですが、トマトソースを使っている訳ではなく、玉ねぎとニンニクを炒めて、唐辛子を使って味を調えているので、あっさりとした味です。

Img_2008_08_7165

気になる海鮮の具材ですが、ムール貝、イカ、エビなどが入っています。また、玉ねぎが入っているのもFeri好み。

オーストリアでは、基本的に肉類が多いので、1回、食べただけで気に入ってしまいました(単純なFeri‥)。

お値段は具材が豊富な分だけちょっとお高く、2016年の夏は9.4Euroでした。ちなみに、昨年の誕生日の晩餐は「Spaghetti Frutti di Mare」でした。

Img_2008_08_7166

しかし、Pizzeria Toscanaではパスタも充実しているのですが、周囲でお食事をしているお客さまを見ると、圧倒的にピザが多く、パスタを食べているのはFeriぐらいだったことが印象に残っています。

その後、何回もこの街に滞在してますが、オーストリア料理に飽きると、必ず「Pizzeria Toscana」に立ち寄り、スパゲティなどを食べています。

1週間程度滞在していると、2回以上利用することもあり、当然、お気に入りの「Spaghetti Frutti di Mare」も食べています。

夏はシャニガルテンがベストですが、誰でも考えることは一緒。タイミングが悪いとシャニガルテンが満席になっていることも‥ 皆さま、高原の黄昏時を満喫しているようでした。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

グッズ, 日記・コラム・つぶやき |

« Hier Bin ich Der BOSS! | Main | Geburtstag Special Feriの世界一周旅行記(その1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Hier Bin ich Der BOSS! | Main | Geburtstag Special Feriの世界一周旅行記(その1) »