« 100 Jahre Symphonieorchester der Volksoper Wien | Main | 今年も運転 Weihnachtliche Manner Straßenbahn »

November 18, 2017

2017 Weihnachtsmärkte in Wien

Img_2016_12_4746

今日は「クリスマス市の話題」です。早いもので、今年も今週末からWeihnachtsmärkteが始まりました。Feriも歳のせいか、本当に1年が経つのが早く感じる「今日この頃」です。

本来は、カトリック教会のアドベント(12月3日から)に入ってから始まるのですが、最近は「商売優先」で、フライング気味にスタートするようになりました。

当たり前ですが、期間が長くなれば、売上が上がりますので‥

今年はウィーン市内に20のWeihnachtsmärkteが解説されます。キャンドル、クリスマスツリー用装飾、おもちゃ、お菓子など、一部はクリスマスと関係のないグッズを販売しているのがウィーンの特徴。

もちろん、この時期、恒例のPunsch、Glühweinといったホットドリンクも楽しむことができます。

Img_2016_12_0494

ウィーン最大のWeihnachtsmärkteは、ご存じChristkindlmarkt am Rathausplatz。11月17日から12月26日まで開催されます。

今年は物販の屋台が155、飲食の屋台は18が出店します。毎日10時から22時まで営業しているのも、観光客の皆さまのご来場を想定しているからでしょうね。

ここ数年、混雑が激しく、Feriも夜景を撮りに出かけてはいますが、中に入るのは、正直、敬遠気味です。掲載した写真をご覧になると、以下に人出が多いかがご理解頂けると思います。当然、スリに代表される「危ない人」も紛れ込んでいます。

20171117_x201_00003

昨年から「掟破り」のEistraumが併設されましたが、今年も「Der Kleine Eistraum」という形で続行します。

また、“Kinder spielen für Kinder”というチャリティーキャンペーンが開催されます。有料のアトラクションを利用してもらい、その収益金を恵まれない子供達に役立てようというオーストリアらしいキャンペーンです。

こういうのはFeriも大歓迎です。

今年のChristbaumですが、Vorarlberg州からやってきた25メートルのトウヒで、11月8日に搬入されました。例年どおり、1000個のLEDで飾られています。

Img_2016_12_7113

旧市街のFreyungで開催されるAltwiener Christkindlmarktは、今年で31回を迎えます。

出店する屋台は、毎年、ほぼ同じですが、物販の屋台が58、飲食の屋台8、それぞれ店を広げます。こちらは11月18日から12月23日までの営業。

エンドに関しては、昔のルールを守っているところが、特徴でしょうか。こぢんまりとしていてFeriは好きなのですが、こちらも最近は混み合うようになりましたね。

元オーストリア銀行がホテルに転身してから、注目度が上がったWeihnachtsmarkt Am Hof。ここも、毎年、同じお店が展開するパターンですが、Am Hofは骨董品市が立つ広場なので、例年、ちょっと変わった商品を販売している屋台が多く、コアなファンもいらっしゃるようです。

Img_2016_12_0590

今年は物販の屋台が76店、飲食の屋台が20店、出店します。営業は11月17日から12月23日まで、毎日11時から22時まで営業しています。

美術史博物館と自然史博物館の間にあるWeihnachtsdorf Maria-Theresien-Platz。ここも場所が良いため、人出が多いのが特徴。今年は物販の屋台が72店、飲食の屋台が11店、出店します。場所柄、観光客の姿が多いですね。

営業は11月22日から12月26日まで、営業時間は11時から21時まで(週末は22時まで)までとなっています。

Img_2015_12_7081

旧市街の一等地、シュテファン教会前のWeihnachtsmarkt am Stephansplatzは、最近、始まりましたが、完全に定着しましたね。

今年は物販の屋台が 43店、飲食の屋台が5店、出店します。今年は11月17日から12月26日までの営業。営業時間は11時から21時までとなっています。グラーベンの夜景と兼ねて散策する人が多いですね。

k.u.k. Weihnachtsmarkt Michaelerplatzは、白い統一されたデザインの屋台が特徴です。こちらは物販の屋台が18店、飲食の屋台が3店とこぢんまりとしていますが、立地が良いため、お客さまも多いのが特徴。

ウィーンでは、この他にも3区、4区、6区、7区、9区、10区、12区、13区、18区、21区で、それぞれAdventmärkteが開催されています。観光客の皆さんが多い場所も面白いですが、ちょっと外れた場所で開催されているAdventmärkteも、なかなか楽しいですよ。

皆さま、ウィーンのアドベントを、是非、お楽しみください。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 100 Jahre Symphonieorchester der Volksoper Wien | Main | 今年も運転 Weihnachtliche Manner Straßenbahn »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 100 Jahre Symphonieorchester der Volksoper Wien | Main | 今年も運転 Weihnachtliche Manner Straßenbahn »