« 写真特集 Frohe Weihnachten! | Main | さすがに長い新型連節バス »

December 25, 2017

健在 Fotobox

Img_2017_12_0163

こちらは、今日がクリスマス本番。しかし、日本では多くの企業が給料日で、しかも月曜。現役の皆さまは、いよいよ師走モードに完全突入という方も多いのではないでしょうか。

スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの流通業も店内はクリスマスからお正月モードに衣替え。身代わりの速さは、日本の自慢‥かもしれませんね。

もっとも、こちらもクリスマスモードからシルベスターモードへの転換は、非常に早く、休日の26日にはクリスマス屋台の撤去が始まり、シルベスターの準備が始まります。

この変わり身の早さだけは、毎年、たいしたものだと思います。

さて、今日は、以前、ご紹介した「記念撮影用ブース Fotoboxの話題」です。

最近はスマートフォンなどの普及により、カメラを使って記念撮影をする人がこちらでもずいぶんと少なくなったような気がします。

Img_2017_12_0184

また、スマートフォンで撮影すれば、某国の首相もご利用になっている流行のインスタグラムにも簡単に画像をアップできますしね‥

一方、日本でも各地にプリクラが残っているように、このような固定施設は一定の利用者が存在するようです。

昨年、こちらのクリスマス市に登場したFotobox(2016年12月18日の記事もご覧ください)。

昨年、Fotoboxを見つけた旧AKHで開催中のクリスマス市にも、継続出店していました。

仕掛けは昨年見たものと同じで、ヒュッテの中に証明写真撮影用のマシンを入れたもの。ただ、背景についてはクリスマスらしさを演出するタペストリーが張ってありました。

ここのクリスマス市は、午後からの開催ですが、この装置は自動なので、午前中からも運用中。写真のように利用しているカップルの姿も‥やはりカップルの利用がベストですかね(笑)。

Img_2017_12_0185

その後、所用があってStephansplatzへ出かけたのですが、ここのWeihnachtsmarktは年年、規模が大きくなっているような気がします。まぁ、場所が良いですからね。

で、ドームの裏側には、Fotoboxが出店していました。入り口には「Ihre Erinnerung an den Weihnachtsmarkt am Stephansplatz」の文字が‥

「シュテファンプラッツのクリスマス市来場記念にいかがですか?」と言った感じですね。場所柄、英語でもメッセージが書かれていました。

Feriが立ち寄った時は、利用している人はいなかったのですが、場所柄、利用者が多そうな気がします。

運営している会社が同じかどうかはわかりませんが、基本的なシステムは旧AKHで見かけたものと同じようでした。

反面、書店の前に設置されていた街頭絵はがき作成機は姿を消していました。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります


人気ブログランキング

|

« 写真特集 Frohe Weihnachten! | Main | さすがに長い新型連節バス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 写真特集 Frohe Weihnachten! | Main | さすがに長い新型連節バス »