« 児童遊園 | Main | 謎のピクトグラムシリーズ さて、これは? »

December 11, 2017

いずこも同じ? ポスティングチラシの末路‥

Img_2014_12_9826

今日は「ポスティングチラシの話題」をお届けしましょう。

日本でも、様々なポスティングチラシが投げ込まれることがありますが、ウィーンでも時期によっては、結構、入ります。

特にクリスマスの時期は、贈り物シーズンということもあり、カタログ形式が入っていることがあります。

ただ、こちらの場合、集合住宅のポストは鍵がかかった共通玄関の内側にあることが多く、カタログの郵送ならばポスティングも可能ですが、一般的なやり方では難しそうな気がします。

Img_2014_12_9212

また、以前、お借りしていた17区のアパートは、郵便ポストは共通玄関の外側にありましたが、ポスティング禁止の張り紙が出ていました。まぁ、それでも時々入っていたようですが‥

また、ポストにチラシやカタログが入っているケースの他に、各戸の玄関ノブに袋に入ったカタログがぶら下がっているケースもあります。

どうやって鍵がかかっているアパートの玄関を突破するのでしょうね。業者さんは、郵便屋さんのように合鍵を持っているのでしょうか? 正直、あまり関心がないので、細かく観察したことはありませんが‥

ちなみに、今までFeriが見た範囲では、スーパーマーケット、書店、家具チェーン、化粧品チェーン、ホームセンターなどのカタログ風チラシが入っていました。

Img_2014_12_9833

以前、集合住宅に住む友人宅を訪問した際、宅内ポストの下に、写真のようなプラスチック製のカゴが置かれており、そこにチラシやカタログが投げ込まれていました。

“いらない人は、このカゴへどうぞ”という感じなのでしょう。大家さんが設置したのでしょうかね。

そう言えば、日本で開催される演奏会では、入り口で大量のチラシが配られますが、一部の会場では、ホワイエに不要なチラシを捨てる専用ボックスを設置しているところもあります。それと同じ考え方なのでしょう。

ポスティングチラシの反響率は、意外に低いという話を耳にしたことがありますが、こちらでも同じなのでしょうかね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« 児童遊園 | Main | 謎のピクトグラムシリーズ さて、これは? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 児童遊園 | Main | 謎のピクトグラムシリーズ さて、これは? »