« 週末の話題から‥ | Main | 新製品? Spiralkartoffel »

December 20, 2017

Westblue運行開始

Img_2017_12_5284

今日は「鉄道の話題」をお届けしましょう。

今年の冬ダイヤ改正に関してÖBBは大きな動きはありませんでしたが、すでにご案内のようにWestBahnの運行系統が大きく変わりました。

従来の発着が「Westgreen」(列車番号900番台)、Wien Praterstern発着が「Westblue」(列車番号950番台)となりました。

Westbahnhof発は毎時43分、Wien Praterstern発は毎時56分なので、1時間に2本運転される形です。

Img_2017_12_5281

Wien Praterstern発のWestblueは、S Bahnの路線を通り、Wien Mitte、Wien Rennweg、Wien Quartier Belvedere、Wien Hauptbahnhof(Bahnsteig 1-2)、Wien Meidlingに停車し、新線を経由してSt. Pöltenへ抜けます。

Wien Hauptbahnhofの地上で見ることができないのはちょっと残念ですが、何となくÖBBの嫌がらせのような気もします。

ただ、Wien PratersternでSalzburg行きの長距離列車を見るのは新鮮な感じです。原則として、同駅毎時03分着の列車が、そのまま折り返しになるようです。

Img_2017_12_5274

ご存じの方も多いと思いますが、Wien Pratersternは各種イベントに対応するためプラットホームの幅が非常に広いのが特長ですが、1番線から4番線までしかありません。

ÖBBのS Bahnなどは1・2番線がMitte方面、3・4番線がFloridsdorf方面となっています。

ところがWestblueは通常とは逆の4番線を使用しています。これは、構内配線の関係で、引上げ線から1・2番線に直接入ることができないためのようです。まぁ、こちらでは上下線が逆になることは珍しくありませんが‥

Westbahnhofと異なり、通過駅なので、列車の据え付けは発車の5分前くらいでした。Feriが見に行ったのは金曜日だったので、意外と利用者が多かったですね。

Img_2017_12_5384

なお、徹底的な合理化を推進しているWestBahnなので、Wien Pratersternには構内の案内は出ているものの、案内所やチケット発券設備はなく、発車の10分ほど前に係員がプラットホームに出てくるといった感じです。

自宅で発券して乗車するのが基本のWestBahnらしいところでしょう(もちろん、車内でもチケットは購入できますが)。

ところで、今回の増発に備えて同社では、車両を増備しています。今回、注目されるのは4両編成が登場したこと(従来は6両編成)。乗客の増減に合わせて編成を柔軟に組み替えることが可能になったわけです。

Img_2017_12_0292

Feriが確認した範囲では、Westblueの列車は4連が起用されていることが多いようです。

恐らく予約状況に応じて、編成の増減をしていると思われます。

それぞれ単独での運用に加えて、4両+6両、4両+4両、6両+6両など色々なパターンが考えられます。

Img_2017_12_0666

また、増備車は乗降口が従来の両開きから巨大なシングルドアに変更されました。これはバリアフリー対応を強化するためのようです。

実際、ドアが開いているところを見たら、プラットホームとの隙間が完全になくなっていました。なお、ドアの周りがオレンジ色になっているので目立ちます。

Img_2017_12_0298

その他、細かい部分で仕様変更が行われたようで、形式も4110型となりました(車両番号は4110-100、4110-400、4110-500、4110-600)。

ウィーン側では地下鉄との乗り継ぎが良くなったWestBahnですが、利用者がどの程度、増えるのか、興味があるところです。

一方、ÖBBもRailJetとディスカウントチケットで対応しており、競争が更なるサービス向上に結びつくのであれば、利用者にとってはありがたいですね。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

鉄道のお話 |

« 週末の話題から‥ | Main | 新製品? Spiralkartoffel »

Comments

お久しぶりです。RailJet Vs Westbahnの戦いもここへ来て第2ラウンド突入といった所でしょうか。念願のウィーン中央駅乗り入れを果たしたWestBahnの攻勢が目立っているとは言え、ÖBBの方もそれなりに対応していると思いますので、今後の動向が気になります。まずは、建設中の高速新線の新規区間がいつ完成するのかですが、18~19年位かなぁ・・・と思います。

そう言えば、RailJetがイタリアヴェネツィアに一日2本乗り入れを開始したそうですが、管理人さんはご存じでしょうか?

Posted by: おざきとしふみ | December 31, 2017 at 11:34 PM

おざきとしふみ様

鉄道関係の記事にコメントをお寄せ頂き、ありがとうございます。

RailJetのヴェネツィア乗り入れは、知りませんでした。たしかにKlagenfurt Hbf、Villach Hbf経由で設定されていますね。

だんだん守備範囲が広がっているようで、興味深いところです。

Posted by: Feri | January 01, 2018 at 05:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 週末の話題から‥ | Main | 新製品? Spiralkartoffel »