« 「Ottakringer Landhaus」が解体されました | Main | 今年は暖冬? »

February 06, 2018

8日はOPERENBALLですが‥

20180205_x201_00004

今週は皆さまご存じの「OPERENBALL(国立歌劇場舞踏会)」が開催されます。

VIPが集まる上に、最近は、反対運動などがあるため、会場周辺の警備が厳しくなっています。舞踏会に関係のない皆さまにとっては、正直、いい迷惑。

交通規制では、国立歌劇場前のリンクは、午前9時から舞踏会終了まで、通行止めになるのですが、自動車だけでなく、路面電車も進入禁止。そのため、Wiener Linienでは、路面電車のルート変更などで、対処しています。

1系統・2系統、D系統は迂回ルートによる運行、71系統と59A(バス路線)は、一部区間が運休となります。
具体的には、以下のように運行されます。

-1系統:Karlsplatz -Schwarzenbergplatz-Stubenring-Julius-Raab-Platz経由(BurgringやSchottentorは経由しません)。

-2系統:Station Rathaus-Schottenring-Schwedenplatz経由(Burgringは経由しません)。
20180205_x201_00002
-D系統:Franz-Josefs-Kai経由。つまりSchottentorは経由しません。

-71系統:Schwarzenbergplatz-Zentralfriedhof間の運行。

-59A系統:Bärenmühldurchgang-Bahnhof Meidling間の運行。

しかし、こういう時に役立つのが、Wiener Linienが誇る「短絡線」です。

普段、電車が通らない短絡線を駆使して、臨時ルートを構築します。また、当日の時刻表もホームページで公開しています。このあたりは、なかなか利用者へのサポートがしっかりしています。

最近は広域警備のため、大規模な混乱は少なくなったようですが、当日は国立歌劇場周辺に近づかないのが「吉」。皆さん、ORFのテレビ中継で観賞しましょう。

Neu4feb2018_235573

ところで、2月で注目されるのは、Volksoperが2017/18シーズンで、オペレッタの新演出として上演される Richard Heuberger作曲の「Der OPERENBALL」。

さすがに本物の「OPERENBALL」にぶつけることはしませんでしたが、2月17日がプレミアです。さて、どんな演出になるのでしょうね。

Wiener Linienの話題に話を戻すと、来週(2月17日、18日)にはU4のリニューアル工事の関係で、再びSchottenring-Heiligenstadt間が全面的に運休になります。

今回の工事は、Roßauer Lände-Spittelau間の信号関連施設の改修工事とのこと。

前回同様、臨時のE4系統(Schottenring-Nußdorf)が運行されるほか、D系統がSchottenring経由に変更されます。この他、31系統も代替路線に指定されています。市内中心部からHeiligenstadt方面にお出かけの皆さまは、ご注意ください。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題, in 乗り物 |

« 「Ottakringer Landhaus」が解体されました | Main | 今年は暖冬? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「Ottakringer Landhaus」が解体されました | Main | 今年は暖冬? »