« グッズを続々開発中 Wiener Linien | Main | 8日はOPERENBALLですが‥ »

February 05, 2018

「Ottakringer Landhaus」が解体されました

20180204_x201_00004

今日は「閉店したレストランが解体された」というお話です。

16区にあった伝統的なオーストリア料理のレストラン「Ottakringer Landhaus」が、2018年1月29日に閉店しました。

Feriが最初にお借りした17区のアパートの最寄り駅であったHernals駅の近くにあるレストランですが、残念ながら利用するチャンスはありませんでした。

20180204_x201_00001

地元の皆さんに親しまれていた庶民的なレストランだったため、閉店、決定を惜しむ住民も多かったようです。

場所が17区との境にあるため、恐らく17区にお住まいの方も利用していたと思います。

このお店が愛されていたのは、閉店が決まった昨年11月から、有志による建物の保存運動も始まったことからもわかります。

20180204_x201_00003

ところが、閉店からわずか数日(2月3日)で、完全に解体されてしまいました。

これには地元住民もびっくり仰天。ちょっとした騒ぎになったようです。ORFのニュースでも取り上げられていましたが、解体を非難する住民の声も多数‥それだけ地元の皆さんに愛されていたのでしょうね。

古い建物を解体して、新しい建物を建築する予定のようですが、風情ある建物がなくなってしまうのは、ちょっと残念です。

20180204_x201_00002

ただ、純民間のレストランですから、法的な縛りがないエリアでは、どうしようもありません。

しかし、以前は、歴史ある建物を生かしながら、内装をリニューアルして営業するケースもあっただけに、これも時代の変化なのでしょうかね。

3枚目の写真は、現在も閲覧できる「Ottakringer Landhaus」で、営業終了のお知らせが掲載されています。

風情のあるオーストリアレストランの廃業と解体、さらにホイリゲの中にも廃業するところが出てくるなど、Feriも、ちょっと複雑な心境です。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« グッズを続々開発中 Wiener Linien | Main | 8日はOPERENBALLですが‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グッズを続々開発中 Wiener Linien | Main | 8日はOPERENBALLですが‥ »