« Wienが危機遺産に‥ その顛末は‥ | Main | ウィーン地下鉄開業40周年「ウィーン地下鉄トリヴィア40」 »

March 01, 2018

お犬様を連れてお買い物‥

Img_218_02_0291

今日から3月。ウィーンは、一時期、気温が上がったのですが、また真冬に逆戻り‥街中では、イースターの飾りも見られるようになりました。

ところで、先日閉幕した冬季オリンピックの女子フィギュアスケートで金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手がご褒美に秋田犬を希望していると、ロシアのメディアが伝えているそうです。

ザギトワ選手は、大会前、新潟で調整しており、その際、雑誌で秋田犬を写真を見て、気に入ったとか‥ これを受けて、秋田犬保存会会長が、秋田犬を贈呈する用意があることを表明しているようです。さて、どうなるでしょうね。

さて、今日は「ペットの話題」をお届けしましょう。ウィーン市内を歩いていると愛犬を連れて歩いている人を沢山見かけます。

Img_218_02_0300

先日、旧市街を歩いていたら、あるお店の前に大型犬が二頭、つながれていました。スーパーマーケットを含む食料品店は、愛犬の立ち入りは禁止されているため、店の前に犬をつなぐスペースが取り付けられています。

躾ができている愛犬の場合、飼い主さんがお買い物中、ここでおとなしく待っています。

この大型犬も、おとなしく待機していました。Feriは、“こんな大型犬を飼っている飼い主さんは、屈強な男性だろうな”と思っていました。

その後、所要を済ませて、街へ戻ると、再び、この二頭とバッタリ。何と飼い主さんはご年配の女性でした。

Img_218_02_0303

2枚目の写真をご覧になるとわかるように、この犬、立ち上がったら飼い主さんの女性よりも大きそうです。このような大型犬を両側に従えてお買い物‥すごいですね。ボディガードみたいです。

その後、この女性はスーパーマーケットでお買い物をしていたようで、スーパーマーケットの店頭でも、この二頭、おとなしく待っていました。

Img_218_02_0335

なお、写真を見るとおわかりのように、ちゃんと口輪を付けています。公共交通機関を利用する際は、口輪を付けるのがルール。このあたりをしっかりと守っているところをみると、しっかりした飼い主さんなのでしょう。

ところで、可処分所得の少ないFeriが気になってしまったのは、“これだけ大きな犬が二頭もいると、餌の費用が大変だろうな”ということ。

旧市街で愛犬を連れてお買い物をしているくらいですから、きっとお住まいも、この周辺なのでしょう。ということは、富裕層の女性なのでしょうね。

なお、Feriは行きませんでしたが、2月24日・25日には「Haustiermesse Wien 2018」という催しが3区で開催されました。きっと賑わったことでしょう。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ペット |

« Wienが危機遺産に‥ その顛末は‥ | Main | ウィーン地下鉄開業40周年「ウィーン地下鉄トリヴィア40」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Wienが危機遺産に‥ その顛末は‥ | Main | ウィーン地下鉄開業40周年「ウィーン地下鉄トリヴィア40」 »