« 60周年を迎えたオーストリア航空 | Main | ウィーン市内にも出現Post Partner »

April 04, 2018

変わったお店シリーズ137 「出店攻勢 ♡のお店」

Img_218_02_0282

昨日お伝えしたVolksoperのインターネットでのチケット発売ですが、現時点で5月分の一斉発売が開始されています。通常どおり、座席指定で購入できるようになりました。日本からお出かけの皆さま、ご心配をお掛けしました。

さて、今日は、「変わったお店シリーズ」をお届けしましょう。今回は、以前、ご紹介した「お店の続々編 」です。

2011年8月に「変わったお店シリーズ25 ハートが一杯」(詳しくはこちら)という記事を掲載しました。その後、2015年4月には、同店が多店舗展開しているという続編(詳しくはこちら)をお伝えしました。

このお店ですが、Herzileinという会社が運営しており、0歳から12歳までの子供服と子供用アクセサリーを製造・販売する専門店です。

当初は10区に1店舗だけを展開していたようですが、その後、市内に展開する直営店が増えてきました。

Img_218_02_0289

ピンク色の「ハートのマーク」がシンボルなので、遠くからも目立ちます。

現在、旗艦店のHerzilein-Wien City-Shop(Wollzeile 17, 1010 Wien)、に加えて、Herzilein-Wien Josefstat(Josefstädter Straße 29, 1080 Wien)、Herzilein-Wien Mariahilf(Amerlingstraße 8, 1060 Wie)が営業しています。

20180403_x201_00001

ところが、最近、同じような店頭デザインですが、取り扱う商品が異なる店舗を、市内で見かけるようになりました。

今日、ご紹介するのは「Herzilein Papeterie」というお店です。

Papeterieという名前が示すように、文房具を中心に販売しているのですが、各種印刷用紙や包装紙、グリーティングカード、革製品などが中心です。

子供服のお店と同じく、Herzileinオリジナルの文具を中心に販売しているのが特徴です。

ご存じのように、こちらでは贈り物をする場合、ラッピングは自分で行うのが一般的なので、気のきいたオリジナルデザインの包装紙は需要が高いようです。

20180403_x201_00002

同じ屋号とデザインなので、一見すると、子どもさん向けの文具を発売しているような印象を持ちますが、店内を見ると、店舗デザインも含めて完全にアダルト志向。非常にクォリティの高い商品が並んでいます。

ファザードと店内のミスマッチが、逆に新鮮な驚きを与えてくれます。

同一資本だろうと思うのですが、あえて子供服から、異なったジャンルに進出した理由は、よくわかりませんが、今後も多店舗展開を進めそうな感じがしますね。

Img_218_02_0281

現在、以下の3店舗が営業中です。

-Herzilein Papeterie Wien Innenstadt(Wollzeile 18 1010 Wien)

-Herzilein Papeterie Wien Innenstadt(Am Hof 5 1010 Wien)

-Herzilein Papeterie Wien Währing(Währingerstraße 91 1180 Wien)

気のきいた文具が多いので、お時間がある方は、お店をのぞいてみたらいかがでしょうか。きっと、お気に入りの紙製品が見つかると思います。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

変わったお店 |

« 60周年を迎えたオーストリア航空 | Main | ウィーン市内にも出現Post Partner »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 60周年を迎えたオーストリア航空 | Main | ウィーン市内にも出現Post Partner »