« 路面電車11系統が新設されます | Main | お客さまへの案内を拡充するWiener Linien »

May 09, 2018

変わったお店シリーズ140 BOSCHのお店

20180509_x201_00001

来週からオーストリア航空の日本線が再開されますが、8日、香港で整備中だったB777-200ER増備機(OE-LPF)が、OS1432便としてウィーンに回送されました。

これで、日本線再開に向けて機材の準備も整ったことになります。

Img_218_02_0682

今日は「変わったお店シリーズ」をお届けしましょう。

色々な店舗が並んでいるMariahilfer Straßeに「BOSCH」という看板を掲げたお店があります。

「BOSCH」は、日本でも自動車部品や電動工具のメーカーとして有名なので、ご存じの方も多いと思いますが、こちらではいわゆる白物家電も販売しています。

同社は1886年にRobert Boschという方がドイツで創業した会社で、自動車部品や電動国具に加えて、産業機械や一般消費財などを製造・販売しています。

当たり前ですが、Mariahilfer Straßeにあるお店は、自動車部品や電動工具を販売しているのではなく、白物家電などの一般消費財を販売しています。

Img_218_02_0683

Feriが通りかかった日は、休業日だったので、中に入って見ることはできませんでしたが、大きな窓からは展示されている商品を眺めることができました。正式名称は「Bosch Store Wien 7」。

取り扱っている商品は、洗濯機や冷蔵庫、食洗機、電子オーブンレンジなどの白物家電や、コーヒーメーカーなどの調理家電など、多種に及んでいます。

20180508_x201_00001

かつては、日本でも同社製の食洗機や乾燥機を販売していたこともあるようですが、このような製品ラインナップを見ると、事実上の総合家電メーカーであることがわかりますね。

ただ、同社は日本の総合家電メーカーのようにテレビなどのAV機器は製造・販売していません。

ところで、日本にもボッシュという会社があるのですが、以前は「ドイツBOSCHの日本現地法人」ではなく、日本でのボッシュ製品の販売および修理に関する代理店として設立された独立した日本法人だったそうです。

Img_218_02_0685

しかし、最近になってドイツのBOSCHが友好的TOBを実施し、株式の98%弱を取得。日本のボッシュ株式会社は上場廃止となり、ドイツBOSCHボの完全子会社となっているそうです。ちょっと変わった経緯ですね。

ところで、以前、Feriが仕事で栃木県の那須へ出かけた時、工業団地でBOSCHの工場を見かけ、驚いた経験があります。ちなみに栃木工場では、ブレーキ用ハイドロリックユニットなどを製造しているそうです。

こちらの家電量販店などをのぞくと、BOSCHブランドの白物家電を結構、見かけます。一般的なブランドと言えるでしょう。そう考えると、「Bosch Store Wien 7」がMariahilfer Straßeに存在するのも頷けるところです。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

変わったお店 |

« 路面電車11系統が新設されます | Main | お客さまへの案内を拡充するWiener Linien »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 路面電車11系統が新設されます | Main | お客さまへの案内を拡充するWiener Linien »