« U6の話題 乗車マナー向上と食事禁止続報 | Main | オーストリアの皆さまは「サマータイム」がお気に入り? »

August 20, 2018

中古車や機器も販売します‥MA48

20180819ss00001

最初に興味深いニュースから。ロシアのプーチン大統領が、8月18日、シュタイアマルク州で行われたオーストリアのKarin Kneissl(カリン・クナイスル)外務大臣の結婚式に出席しました。

結婚式は個人的なイベントですが、ロシアの大統領が招待されたとなると、話は大事になります。こちらのマスコミも、あらぬ誤解を招くので、オーストリアの外交にとってマイナスになる‥という意見が多いようです。

なお、結婚式にはSebastian Kurz首相をはじめとする閣僚やVIPも、多数、出席したようです。しかし、結婚式にプーチン大統領を招いて、実際に来てしまうのですから、たいしたものです。

写真は新婦とダンスをしたプーチン大統領。

さて、今日は「ウィーン市が行っている中古品の販売」にまつわる話題をお届けしましょう。

ウィーン市では、市が保有している車両や機器の検査や保守を定期的に行っています。

201808176002_49jpg

しかし、古くなったものに関しては、運用効率(修理して使い続けるよりも、新しいものに交換した方が、コストパフォーマンスが良い)の観点から新しいものに置き換えられます。まぁ、これは、どこでも実施していることだと思います。

ユニークなのは、ウィーン市がリプレイス対象となった古い車両や機器を、個人を対象にオークション形式で売却していることです。

出展されている実物を見ることができる内覧会は、8月20日と21日の両日(8時から13時)に、開催されています。

会場は、アウトバーンA4沿いにあるMA48(Abschleppgruppe, 11., Jedletzbergerstraße 1)の施設です。

ただ、当局により整備された中古車や機器が販売される訳ではないので、実際に現地を訪問して、購入に値するかどうかを購入者が判断することが推奨されています。

中には修理に手間のかかるジャック品のようなものが出展されている可能性もありますね。

20180817281142jpg

ちなみに今回、出品されるのは、モペット(ペダル付きオートバイ)、掃除機、トラック、トラクター、ブラシカッター、スノーブレード、ブドウ収穫機などで、具体的な機種名(型式)や台数などは、MA48のホームページで公開されています。

8月20日と21日はオークションに向けての内覧会的な位置づけのようで、入札の最終期限は8月27日と発表されています。

当たり前ですが、売れ残ったものに関しては、リサイクルのため、解体されます。

しかし、通常、入札は業者に限定されるケースが多いと思いますが、一般の方も入札できる点が興味深いですね。

最も、最近は日本でも官公庁が民間のインターネットオークションサイトに出品するケースもあるので、世界的な流れなのかも知れません。


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

街角の話題 |

« U6の話題 乗車マナー向上と食事禁止続報 | Main | オーストリアの皆さまは「サマータイム」がお気に入り? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« U6の話題 乗車マナー向上と食事禁止続報 | Main | オーストリアの皆さまは「サマータイム」がお気に入り? »