« BACKBOX | Main | アルコール規制強化の余波 »

August 01, 2018

「冷たい飲み物」雑感

Img_2018_06_0941

8月になりましたので、今日は暑い日には欠かせない「冷たい飲み物の話題」をお届けしましょう。

日本では、連日の酷暑で、冷たい飲み物や、氷が入った飲み物が売れていると思います。何しろ体温を上まわる気温ですからねぇ‥

今から、40年ほど前、初めてオーストリアを訪問したのは、真夏でしたが、冷たい飲み物というのは少なかったような気がします。

20180729ss00001

駅の売店で販売しているミネラルウォーターも、日本のようにギンギンに冷えているというよりは、温まらない程度に冷やしているといった感じでした。もちろん、これは個人的な感じ方ですが‥

Feriが好きなBierは、昔から飲み頃に温度管理が徹底していましたが‥

また、日本では冷たい飲み物に氷を入れるのが一般的ですが、当時は、氷の入った飲料というのは見た記憶がありません。

20180729ss00002

こちらでは、元々、氷を入れて飲むという習慣がないため、日本のように純度の高い氷(雑菌などが入っていない安全性の高い氷)がないためという話を耳にしたことがあります。最も、真偽のほどは確かではありませんが‥

とにかく「生活習慣が違うものだ」ということを、肌で実感したことを覚えています。

それからかなりの年月がたち、外国人が増えてきたウィーンでは、アメリカ系のファストフード店の展開にあわせて、「氷を入れた冷たいドリンク」も一般的になってきたようです。

Img_2015_08_1972

冒頭の写真は、McDonald’sの広告ですが、冷たさを強調していますね。

また、こちらのStarbucksでも、この時期、ホームページを見ると、トップが氷がたくさん入ったICED TEA‥Starbucks Frappuccinoというメニューも充実しています。

日本でもおなじみの(というか世界共通なのでしょうが)、Cold Brew Coffee(水出しコーヒー)も氷入りで販売しているようですから、時代は変わったものです。

もちろん、外国からの方だけでなく、地元の皆さんも利用していますから、やはり嗜好が変化してきているのかもしれません。

街中で、冷たい飲み物の看板を見かけて、ふと、そんなことを考えたFeriでした。ただ、Feriは、今日もきっとBierでしょうが‥

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります delicious

Br_decobanner_201105_b_3

グルメ・クッキング, 街角の話題 |

« BACKBOX | Main | アルコール規制強化の余波 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« BACKBOX | Main | アルコール規制強化の余波 »