« ÖBBのダイヤ改正 | Main | Wiener Linienの防犯対策 »

November 06, 2018

今年も運転 Manner-Weihnachtsstraßenbahn

Img_2015_12_1347

日本では、11月に入るとコンビニエンスストアなどでもクリスマスケーキやおせち料理の予約が本格化しますね。気が早いような気もしますが、師走が近づいているような気になります。

今年は「平成最後のクリスマス+年末」ですから、色々と盛り上げるのでしょう。

さて、気が早いですが、今年もマンナーの「クリスマス・トラム運転」の情報が入ってきましたので、お知らせしましょう。

毎年、Wienを代表する菓子メーカーMannerが保存されているMannerカラーの路面電車を使ってRingでクリスマス・トラムを運転しています。

Karlsplatz beim Otto-Wagner-Pavillonを出発して、Ringへ入り、反時計回りに一周して、Karlsplatzへ戻るルートです。

Img_2015_12_1386

最初の運転日は、Weihnachtsmarkt(クリスマス市)がオープンする11月16日(金曜日)。16時50分、17時40分、18時25分、19時10分に出発します。

そして、「サンタクロースの起源」と呼ばれる聖人Nikolo(Nikolaus)の命日に当たる12月6日(木曜日)にも運転されます。オーストリアでは、この日に子供たちにクリスマスプレゼントが配られます。

当日は、15時50分、16時40分、17時25分、18時10分、19時10分に出発します。

この他、Adventの週末にも運転されます。今年は12月1日・2日、8日・9日、15日・16日、22日・23日です。

Advent期間中は、14時10分、15時00分、15時50分、16時40分、17時30分、18時20分に発車します。

Manner_weihnachtsbim

Mannerが自社のPRを目的に運転しているので、「Rosa Engeln」という女性スタッフが運転中、同社のお菓子を配るのが特徴。Feriももらったことがあります。

「Manner-Weihnachtsstraßenbahn」とは別に、チャリティーを目的にWiener Linienが大手ベッカライチェーンStröckの協力を得て運転しているクリスマス・トラムもあります。

こちらの情報は、まだ入ってきていませんが、通常、Adventに入ってからの運転なので、今年も、そのパターンだと思います。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ニュース, in 鉄道のお話, in 街角の話題 |

« ÖBBのダイヤ改正 | Main | Wiener Linienの防犯対策 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ÖBBのダイヤ改正 | Main | Wiener Linienの防犯対策 »