« ÖBB本社広報訪問記 | Main | 「怖いクリスマス」の主役クランプスもアルコールチェックだ! »

December 07, 2018

サマータイム廃止は先送り

Img_2018_12_0299

今日は「EUのサマータイムにまつわる話題」をお届けしましょう。

現在、オーストリアは欧州委員会の議長国です(輪番で回ってくるそうです)。今年、話題になったのが「サマータイムの廃止」です。

実際に住民のアンケート結果では、サマータイム廃止を支持する人が多かったこともあり、欧州委員会で2019年(つまり来年)廃止することが検討されていました。

緯度が高いので、確かにサマータイム実施中は、Feriが大好きな「黄昏時」をもう存分楽しむことができます。

Img_2018_12_0301

加盟国は廃止後、現行の夏時間か、冬時間のいずれかを標準時間として選択できるとなっていますが、加盟国間で「時差」が生じる可能性があるため調整は難航。

議長国のオーストリアが調整を仕切っていたのですが、最終的には、「検討に更なる時間が必要だ」として廃止時期の先送りが決まりました。

今のところ、2021年を目処に協議を重ねて、サマータイムを廃止するようです。

ちなみにオーストリアの皆さまは、サマータイム賛成派が多いようです。

しかし、今後、国によって標準時間が変わってしまうと、トラブルが多発するような気もしますが‥


※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

ニュース |

« ÖBB本社広報訪問記 | Main | 「怖いクリスマス」の主役クランプスもアルコールチェックだ! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ÖBB本社広報訪問記 | Main | 「怖いクリスマス」の主役クランプスもアルコールチェックだ! »