« ハーネンカム大会に合わせて臨時列車を運行 | Main | ガススタンドにも充電ステーションが‥ »

January 26, 2019

オーストリア連邦軍の災害派遣

20190115

日本では、昨年、地震や集中豪雨などの大規模な自然災害が発生し、住民の救助や支援のため、自衛隊が災害派遣されました。

自己完結能力のある軍事組織は、大規模な自然災害の場合、大きな威力を発揮します。

オーストリアでも連邦軍は、基本的に自国の防衛ですが、今冬の大雪に対しては災害派遣が実施されました。今日は、その様子をオーストリア連邦軍のリリースからピックアップして、お伝えしましょう。

Snowfall 19」というミッション名が付けられた災害派遣は、1月6日からスタートしました。

20190111

派遣された州は、ニーダーエスターライヒ州、オーバーエスターライヒ州、シュタイヤマルク州、ザルツブルク州、チロル州、フォアアールベルク州と広範囲に及びました。

ピーク時には1日1700名の兵士が投入されたほか、20機のヘリコプター、30台の除雪用重機、40台の輸送用トラックが投入されています。

期間中に投入された兵士は延べ87000人に及びました。

各地の主な活動状況は、以下のとおりです。

20190115_14

ニーダーエスターライヒ州
Hochkar-GebietとGamingで、約190名の兵士が、道路の除雪などのインフラ復旧に従事しました。

シュタイヤマルク州
除雪のため、Styria、Johnsbach、Grundlsee、Ramsauに約300名の兵士が投入されました。また、シュタイヤマルク州では、雪害を防ぐため、ヘリコプターから爆薬を投下して人工雪崩を起こす作戦が16回行われています。この作戦にはAlouette"III型ヘリコプターが投入されています。

ザルツブルク州
Ebenau, Abtenau, Thalgau, Maria Alm, Taxenbach, Annaberg, Werfenweng, Bischofshofen und Dientenに連邦軍が投入され、屋根の雪下ろしと道路の除雪を行いました。

20190113

オーバーエスターライヒ州
Windischgarsten、Gosau、Ebensee、Spital am Phyrn、Rosenau / Edelbacに約600名の兵士が投入され、屋根の雪下ろしを行いました。

チロル州
約150名の兵士がSt. Johannに投入され、屋根の雪下ろしを行いました。

航空支援
今回のミッションでは、S-70(UH-60)ブラックホーク、Bell212、OH-58、AlouetteⅢなど、オーストリア連邦軍が保有する多くのヘリコプターが投入されました。

今回の災害派遣期間中の離発着回数は852回、フライトタイムは258時間でした。

災害派遣に投入されたヘリコプターの任務は、雪崩の調査、道路が遮断された場所への人員や物資の輸送、被災地からの避難、人口雪崩のための爆薬投下、ダウンウォッシュによる機の除雪など多岐にわたりました。

ダウンウォッシュによる除雪は、倒木による送電線切断や道路閉鎖を防ぐため、森の木に対して行われています。

20190116

なお、日本ではあまり実施されない爆薬を使った人工雪崩ですが、125箇所で実施され、使用した爆薬は計850kgだったそうです。

今回のミッションは、大雪が一段落したため、1月19日に終了しましたが、雪崩が発生した場合の救援活動部隊は、継続して待機を続けています。

オーストリア連邦軍では、2018年11月から400名の山岳部隊に所属する兵士が、雪崩発生時の救援用に待機しています。

今シーズンはウィーンとブルゲンラント州を除く、7つの州で計12回の雪崩が発生しました。

もちろん、一義的には地元の消防・救急部隊が対処していますが、規模が大きい雪崩の場合、専門の装備を持ち、高度な訓練を受けた山岳部隊所属の兵士が、人命救助のために派遣されています。

最後にオーストリア連邦軍がYouTubeにアップしている雪害災害派遣のビデオをご紹介しましょう。人工雪崩のミッションなども紹介されています。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_austria_001

ニュース, in 街角の話題 |

« ハーネンカム大会に合わせて臨時列車を運行 | Main | ガススタンドにも充電ステーションが‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ハーネンカム大会に合わせて臨時列車を運行 | Main | ガススタンドにも充電ステーションが‥ »