« 変わったお店シリーズ149 行列ができるお店Waffle & More | Main | FLEXITY試乗・見学記 »

March 01, 2019

愛猫が天国へ

2019_02_28_0010

3月最初の話題は、「ちょっと悲しいお話」です。

昨日、ウィーンにお住まいのFeriの友人から、悲しい連絡をいただきました。

音楽家ご夫婦なのですが、ご夫婦とも大の愛猫家。ご自宅のアパートで2匹の猫を飼っていました。

Feriも、ご自宅に何回かお伺いしたことがありますが、愛猫2匹は、基本的には部屋の中で気ままに過ごしていました。暖かい時期は、飼い主さんがご在宅の時だけ、中庭に出ていたこともありました。

ご夫婦にとっては、大切な家族の一員。お仕事でお忙しいお2人ですが、きっと色々な思い出を共有していたことでしょう。

お話によると、その内の1匹(本当は可愛い名前があるのですが、ご紹介は控えます)が、25日の午後に体調が急変してしまったそうです。そして、27日の夜、奥さまの腕の中で天国へ旅立っていったそうです。

最期は苦しそうな様子だったため、獣医さんに往診をお願いして楽にしてもらったとか…

友人ご夫婦は、そうとうショック(いわゆるペットロス)を受けたようですが、愛猫の最期を看取ることができたのは、唯一の救いかもしれません。

Feriも、昔、父親が動物好きだったため、ペットの死に何度も立ち会ってきました。自分が愛情を注いでいたとは言いがたいですが、それでも家族の一員でしたから、ショックでした。

そのため、成人してからは、この悲しさが印象に残っているため、ペットを飼うことを躊躇していました。

ご自宅を訪問して愛猫と接しているときの友人ご夫婦の姿を思い出すと、本当にすばらしい関係だったのだろうなと思います。

ペットの一生は、飼い主によって決まってしまいます。そういう意味では、天国へ旅立った愛猫も、きっと幸せな一生だったと思います。

201903010001

友人夫婦が落ち着いた頃を見計らって、一度、お悔やみにお伺いしたいと考えています。

ところで、現在、こちらで話題になっているのは、日本でも報道されていると思いますが、ノルディックスキー世界選手権の組織的ドーピング事件。オーストリア開催である上に、オーストリア選手も逮捕されたため、問題が大きくなっています。

201903010002

スポーツ界を揺るがす問題が発生している中、2月28日には「Opernball」が行われました。Feriはお呼びではありませんが、今回、友人がご参加。写真を送っていただいたので、差し障りのないものをご紹介しましょう。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

H_banner

ペット, in 日記・コラム・つぶやき |

« 変わったお店シリーズ149 行列ができるお店Waffle & More | Main | FLEXITY試乗・見学記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 変わったお店シリーズ149 行列ができるお店Waffle & More | Main | FLEXITY試乗・見学記 »