« 変わったお店シリーズ152 キックスクーター専門店 | Main | 商売熱心? プライベートクリニック »

April 05, 2019

ウィーン国立歌劇場2019/20シーズンプログラム発表

201904040001諸般の事情で出遅れてしまいましたが4月3日、ウィーン国立歌劇場から2019/20シーズンのプログラムが発表されました。来シーズンは58演目のオペラが上演されます。

プレミア
新演出で上演されるオペラは以下の6作品です

-ベンジャミン・ブリテン作曲「A Midsummer Night’s Dream(真夏の夜の夢)」(10月2日プレミア)

-Olga Neuwirths 作曲「Orlando」(12月8日プレミア)

-Albin Fries’ 作曲「Persinette」(子供向けオペラ、12月21日プレミア)

-ベートーヴェン作曲「Fidelio Urfassung (Leonore)フィデリオ・オリジナル版」(2020年2月1日プレミア)

-モーツァルト作曲「Così fan tutte(コジ・ファン・トゥッテ)(2020年5月22日プレミア)本作品はリッカルド・ムーティさんが指揮をする予定です。

-ヴェルディ作曲「Un ballo in maschera(仮面舞踏会)」(2020年6月15日プレミア)

バレエのプレミアは、以下の3作品です。
-「Jewels」(11月2日プレミア)

-「Lukács/Lidberg/Duato」(2020年3月4日プレミア)

-Nurejew Gala 2020(2020年6月25日プレミア)

レパートリー
「LA TRAVIATA(椿姫)」「LES CONTES D'HOFFMANN(ホフマン物語)」、「DON CARLO(ドンカルロ)」、「L'ELISIR D'AMORE(愛の妙薬)」、「SALOME(サロメ)」、「ARIADNE AUF NAXOS(ナクソス島のアリアドネ)」、「DIE FRAU OHNE SCHATTEN(影のない女)」、「MADAMA BUTTERFLY(蝶々夫人)」、「IL BARBIERE DI SIVIGLIA(セビリアの理髪師)」、「WERTHER(ウェルテル)」、「SIMON BOCCANEGRA(シモンボッカネグラ)」、「MACBETH(マクベス)」、「DON PASQUALE(ドン・パスクワーレ)」、「DIE WEIDEN」、「ARIODANTE(アリオダンテ)」、「OREST」、「EUGEN ONEGIN(エフゲニー・オネーギン)」、「DON GIOVANNI(ドン・ジョヴァンニ)」、「TOSCA(トスカ)」、「ORLANDO」、「DIE ZAUBERFLÖTE(魔笛)」、「HÄNSEL UND GRETEL(ヘンゼルとグレーテル)」、「DIE FLEDERMAUS(こうもり)」、「LOHENGRIN(ローエングリン)」、「LA CENERENTOLA(チェネレントラ)」、「OTELLO(オテロ)」、「RUSALKA(ルサルカ)」、「ELEKTRA(エレクトラ)」、「MANON(マノン)」、「TURANDOT(ツゥーランドット)」、「TRI SESTRI(三人姉妹)」、「FALSTAFF」(ファルスタッフ)、「DAS RHEINGOLD(ラインの黄金)」、「DIE WALKÜRE(ワルキューレ)」、「SIEGFRIED(ジークフリート)」、「GÖTTERDÄMMERUNG(神々の黄昏)」「LE NOZZE DI FIGARO(フィガロの結婚)」、「SAMSON ET DALILA(サムソンとデリラ)」、「CARDILLAC」、「PARSIFAL(パルジファル)」、「DER ROSENKAVALIER(ばらの騎士)」、「L'ITALIANA IN ALGERI(アルジェのイタリア女)」、「GUILLAUME TELL(ウィリアム・テル)」、「DER FREISCHÜTZ(魔弾の射手)」、「ARABELLA(アラベラ)」、「LUCIA DI LAMMERMOOR(ランメルモールのルチア)」、「AIDA(アイーダ)」、「NABUCCO(ナブッコ)」、「IL TROVATORE(イル・トロヴァトーレ)」

9月1日には恒例となった「Tag der offenen Tür」(オープンハウス)が開催され、4日から上演が開始されます。

今回、気になったのは、アンナ・ネトレプコは、220年6月12日のソロコンサートだけの出演で、オペラには出ないことがわかりました。また、ガランチャが出演する作品もありません。また、2010年から総裁を務めていたドミニク・マイヤーさんの交代が決まりましたが、出演者の変化は、これも関係しているのかもしれません。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります 😃

Br_decobanner_201105_b_3

|

« 変わったお店シリーズ152 キックスクーター専門店 | Main | 商売熱心? プライベートクリニック »

Comments

この発表を見て、ほとんどすぐに10月末の3演目をリクエストしました。が、一晩たって同じ演目の日程を変更したほうが航空券代金を節約できることに気づき、最初の予約をキャンセルして、新しい予約をしました。その30分後に、古いほうのリクエストがすべてOKになったのに、クレジットが通らないとメールが来て、危機一髪でした。

しかし、結局丸1日出遅れてしまい、このまま待っていても、何の動きもない場合はどうしたらよいのでしょうか?

立ち見も前売りがあるとのことですが、当日並ばないと一番前を確保できないですよね?
どこかエージェントに頼むほうがよいのでしょうか?
教えてください。

Posted by: Yuk | April 05, 2019 11:23

Yukさん

お返事が遅れてしまい、申し訳ございません。実際には2ヵ月前に一斉発売になりますので、その時がチャンスです。また、座席の種別指定でスタンバイをかけておくのも良いかもしれません。

跡は確実にチケットを確保したい場合は、料金は高くなりますがエージェントさんを利用する方が確実です。その当たりの判断は、どの程度、観たい演目に入れ込むかで違ってくると思います。

Posted by: Feri | April 06, 2019 00:47

返信ありがとうございます。
2か月前といっても、10月の公演は6月の同じ日と伺いましたが、そうでしょうか?

エージェントさん利用というのは、日本のですか?
それとも、御地のですか?
オテロは閉店したそうですが、他に何がありますか?

Posted by: yuk | April 06, 2019 14:08

何度も申し訳ありません。

一斉発売の時点で、もう0であれば、あとは戻りが出てくるのを待つだけになりますか?
それとも、まだスタンバイをかけているので、戻りがでれば、あちらから連絡があるはずですか?

「座席の種別指定でのスタンバイ」とは、
値段の指定ではなくて・・・・でしょうか?

ウイーンはよくわからないことだらけで、お聞きするばかり、申し訳ありません。

Posted by: yuk | April 06, 2019 14:24

yuk様

通常であれば6月に9月分と10月分が発売になると思います。国立歌劇場の場合、1ヵ月単位の一斉発売ではなく、2ヵ月前の同曜日になります。

現在、culturallは日本語でも対応しているので、時間があるときに、よくご覧になれば、申し込み方法はわかると思います。

現地のエージェントさんですが「うぃ~ん日本語♪ちけっとサービス」という会社があります。どうしても見たい演目がある場合、こちらに依頼されてはいかがでしょうか。

Posted by: Feri | April 06, 2019 17:16

Yuk さん
横から失礼します。

国立歌劇場のチケット販売について、訂正です。
(どうも Feri さんは、フォルクスオーパー以外はあまりお詳しくないようで..)

国立歌劇場は、2ヶ月前の同日(同曜日ではなく)に発売です。
但し、7月と8月は、公演が無い為か算入しないので、9月と10月のチケットは4ヶ月前の同日になります。
つまり、9月15日の公演は5月15日発売、10月30日の公演は6月30日発売、11月1日の公演は9月1日発売です。
2ヶ月前/4ヶ月前に同日が無い場合、前の日になります。従って、10月31日の公演も6月30日発売です。

開始時刻は、現地時間8:00ですが、発売日が土曜・日曜・祝日の場合、9:00になります。
ただ、オーストリアは時間にあまり厳格でないようで、たいてい数分から10分、ひどい時には20分くらい遅くなって開始になることが多いようです。

www.culturall.com の日本語サイトで、公演予定 > 公演を検索 > 条件を指定して「検索」し、お目当ての日のボタンが「スタンバイ・チケット」から「チケット購入」に変わったら、購入できます。
私はいつも、販売開始時刻からしつこく「検索」ボタンを押し続けて、「チケット購入」に変わるのを待ちます。

あと、経験上、www.culturall.com より www.wiener-staatsoper.at から入った方が、販売開始になるのがほんの少し(1分前後?)早いように思われます。
但し、後者はドイツ語と英語の表記しかありません。

完売になっても、戻りはたいてい出て来ます。
他に「再販委託」として、チケットを持っている人が金額を上げて(下げることもあります)転売することもあります。
スタンバイを入れると、チケットが出て来て指定した条件に合っていれば、自動的に購入することになり、その旨メールが来ます。スタンバイの期限を過ぎても駄目だった場合にも、メールが来ます。
スタンバイの条件では、金額だけでなく、どの辺りの席が良いかも指定できます。

実は私も、5月末のチケットが取れず、毎日、検索しているような状態です。
お互い、うまく取得できると良いですね!

Posted by: Steppke | April 08, 2019 01:07

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 変わったお店シリーズ152 キックスクーター専門店 | Main | 商売熱心? プライベートクリニック »