« オーストリア初の完全電気ごみ収集車が登場 | Main | EuroPride 2019が始まりました »

May 31, 2019

Feriの趣味雑感 価値観が変わった気がします‥

201905310001Feriも北米から戻り、10日以上が過ぎ、慌ただしい日常の生活に戻りましたが、雄大なワイオミング州の風景が今でも瞼に焼き付いています。

同行した親友ともメールでやり取りしていますが、ふと、自分の趣味に対する価値観が変化してきているような気がしました。今日は、その話題を取り上げることにしました。

Feriは、子供の頃から鉄道が好きで、写真撮影や模型づくりなどをやっていました。いずれも、出来映えが気になるもので、良くも悪くも「自分なりのこだわり」をもって取り組んでいました。

出版社に勤務してからは、諸事情から社内カメラマンとして活動していた時期もあるので、写真の出来映えには、非常にこだわってきました。何しろ、お客さまのお金を払っていただく訳ですから、それにふさわしいクオリティが求められます。

撮影角度や光線状態や場所の選択、障害物の有無など、色々と気を遣っていたものです。

その後、全く別の業界に転身し、写真撮影が完全な趣味の世界に戻っても、「こだわり」は持ち続けていたような気がします。まぁ、「染みついた習慣」ですから、そう簡単には消えませんね。

201905310004その後、ご存じのように趣味の範疇にオペレッタやオペラ鑑賞が加わりました。音楽ファンの方ならご存じのように、これらの舞台芸術は、形としては残りません。

ある意味、その場、その時に消費してしまう性格のものです。もちろん、最近では映像作品などが提供されるケースもありますが、あれは「全くの別物」。

 というのは、住まいから劇場に行くまでの街中、劇場での開演までの時間、そして上演が始まってからのお客さまの反応、お開きになってから住まいまでの帰路‥これらが渾然一体となって、記憶に深く留まるということを、この20年間で強く感じるようになりました。

そのため、来日公演では、今ひとつ現地の感動が蘇りません。

201905310003もちろん、映像作品や録音、写真を見れば、その舞台の思い出は蘇りますが、やはり「独特の雰囲気」は、再現できません。

記録も大切にしているFeriですが、それ以上に「その場に立ち会うことができた。その公演を体感することができた」ということに強い価値観を持つようになった気がします。

そのためなのか、「もの」に対する執着心が、急速に薄れているような気がします(自分用の土産物は買わなくなりました‥ブログネタは別ですが‥)。

今回、久しぶりに鉄道仲間の親友と一緒に撮影旅行を楽しみましたが、良い、悪いではなく、以前のFeriのように写真撮影に、ある種の「こだわり」をもって取り組んでいました。

もちろん、最高の条件で撮影できれば、お互いに大満足なのは言うまでもありません。

201905310005しかし、Feriの場合、「世界最大の蒸気機関車が本線走行に復帰した場面に立ち会うことができた」ということで、心は半分満たされました。

しかも、今回は単独ではなく、40年来の親友と、「その時」を分かち合うことができた‥これは、無償の喜びになりました。当然、親友達との絆も、今まで以上に深まったと思っています。

当たり前ですが、撮影時には、Feriも、「昔取った杵柄」で、それなりに気合いが入っていましたが‥当然、撮影結果も気になりましたが、それ以上に「その場に立ち会うことができた」という満足感が自分の心を大きく満たしてくれたような気がします。

撮影行がお開きになり、親友と別れてから、ふと気づいたのは、今でも記憶に強く残っている2012年4月21日のSándor Némethさん70歳記念公演「チャールダーシュの女王」や、グルベローヴァさんの国立歌劇場公演と同じような感覚で見ていたような気がします。

“今、この時、この場所にいることのできる幸せ”

201905310002これは、何事にも代えがたいような気持ちが高まってきました。

もちろん、趣味の世界ですから、どのように楽しむかは、本人の自由であり、「こうでなければならない」というものは、ありませんし、強制するべきではありません。

しかし、自分自身が、この20年におよぶオペレッタ観賞を通じて、価値観が変化してきたことに気づいた、今回の北米旅行でした。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります 😃

H_banner

|

« オーストリア初の完全電気ごみ収集車が登場 | Main | EuroPride 2019が始まりました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« オーストリア初の完全電気ごみ収集車が登場 | Main | EuroPride 2019が始まりました »