« 本日開催 Orchester für alle–Ihr Orchester in Bewegung 2019 | Main | 解体工事の現場に遭遇しましたが‥ »

June 06, 2019

黄昏時が美しい季節になりました

201906060002

このところウィーンも「真夏日」が続いています。日本よりは湿度が低いとは言え、やはり暑いですね。

緯度の高いオーストリアでは、初夏になると日が長くなります。そう、Feri、お気に入りの「黄昏時が美しい季節」でもあります。

ホイリゲのシャニガルテンで、空の変化を眺めながらGRÜNER VELTLINERを傾ける‥Feriにとっては、最高の一時です(大げさですが‥)。

とくにFeriがお気に入りの店は、基本的に地元のお客さまが中心なので、時の流れがウィーン流‥グループの方もお一人の方も、ご夫婦も、それぞれ楽しい一時を過ごしているように見えます。

日本に戻ると、皆さま、何となく息苦しいような表情をしているのが気になります。ビヤホールや居酒屋に行っても、何となく騒がしいだけで、リラックスできません。

オーストリアも、色々な問題が山積しており、決して良い状態ではないと思います。しかし、「黄昏時のホイリゲ」で、静かに杯を傾けていると、そんな憂いは、どこかへ‥

201906060001ホイリゲには愛犬を連れたお客さまもいらしゃいますが、個の暑さで愛犬はお店が用意したボウルで給水しています。躾が行き届いている愛犬は立派なお客さまです。

オーストリアも政権が倒れ、秋には総選挙。いずれにしても単独で政権を樹立することは不可能ですから、連立になると思われます。問題は、「どこと組むか」という話でしょうね。また、一悶着ありそうな気がします。

8日にはRathausplatzで「Life Ball2019」が行われることもあり、ウィーン市内は来訪者で賑わっています。有名人も多数、参加する大きな行事です。

ところで、6月はVolksoperではオペレッタ「Orpheus in der Unterwelt」の再演があります。Feriは2007/08シーズンと2008/09シーズンに、都合、3回、観ています。さて、10年ぶりの再演、どのような展開になるのでしょうね。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

H_banner

|

« 本日開催 Orchester für alle–Ihr Orchester in Bewegung 2019 | Main | 解体工事の現場に遭遇しましたが‥ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 本日開催 Orchester für alle–Ihr Orchester in Bewegung 2019 | Main | 解体工事の現場に遭遇しましたが‥ »