« ウィーンのキッチンから 即席麺雑感 | Main | AUSTRIANTASTING TOKYO「オーストリアワイン大試飲会2019」 »

July 01, 2019

Militärmusikfestival 2019が開催されました

2019063000057月最初の話題は先月、Linzで行われた「Militärmusikfestival(連邦軍音楽祭)の話題」をお届けしましょう。

日本では、毎年、自衛隊記念日行事の一環として、秋に東京の日本武道館で「自衛隊音楽まつり」が開催されます。

陸海空自衛隊の音楽隊に加えて、米軍やゲスト国のバンドも参加して、大変な盛り上がりを見せます。人気も高く、入場券はなかなか当たらないという話です。

さて、今回、会場となったのはLinzのTIPS-Arena。各地に展開する連邦軍の軍楽隊9隊が集まりました。隊員の総勢400名以上。

201906300004軍楽隊以外にSt.Florian合唱団(50名)、Zwölfaxingに所属するプロダンサー16名も参加しました。

日本の場合、女性隊員から選抜され、旗を使った演技を披露するガード隊が登場しますが、プロのダンサー(バレリーナ)を起用するところは、オーストリアらしいですね。

そう言えば、最近は自衛隊音楽隊に音楽大学出身の歌手が入隊し、話題になっていますが、こちらでも女性歌手は存在するようです。ちなみに屋内の会場なので、お客さまは4000名だったそうです。

自衛隊音楽まつりも同じですが、軍楽隊の演奏では、演奏に合わせてパフォーマンスを披露することが多く、音楽関係以外の隊員が参加するのが一般的。今回は、戦車部隊から40名、儀仗隊から70名の隊員が参加しています。

201906300002Feriは、残念ながら現地でMilitärmusikfestival 2019を見た訳ではないので、具体的な感想をご紹介することができません。

連邦軍のプレスリリースによると、Militärmusikfestival 2019は二部構成で、第一部は参加した9隊が、部隊ごとに演奏を行いました。

ここでは軍楽隊の演奏に合わせてダンスが披露された他、「Schild Hoch」という曲の演奏では、防護服を着た隊員のパフォーマンスが披露されています。

201906300003公開されている公式写真を見ると、演奏を行いながら、隊形を変化させるドリルも行われたようです。

余談になりますが、日本の自衛隊は米軍のドリルを範にして、独自の要素を取り入れているようです。一方、ヨーロッパの場合、アメリカ式のドリルはあまり見かけません。これも文化の違いなのだと思います。

第二部は、参加した軍楽隊が合同で演奏を披露。ヘンデルの「Feuerwerksmusik」も演奏されています。

フィナーレは、軍音楽監督Bernhard Heher大佐の指揮で、参加した全音楽隊により「Großen Österreichischen Zapfenstreichs」が演奏されました。

201906300001なお、TIPS-ArenaでのMilitärmusikfestivalを前に、6月3日は、各地から軍楽隊がOberösterreich州に集まり、会場でリハーサルを行っています。

そして、6月5日にはBad Ischl やSteyrなどOberösterreich州の各地(8箇所)でPlatzkonzerteが開催されました。

こちらは、屋外なので気軽に観ることができます。実際、多くのお客さまで賑わったようです。左の写真はBad Ischl 会場の様子。後ろにレハールフェスティバルの会場となる劇場が見えますね。

201906300006Feriもウィーンで開催されるブラスムジークフェストで、軍楽隊の演奏を聴いていますが、一度は軍楽隊だけで構成された「Militärmusikfestival」も観てみたいところです。

オーストリア連邦軍のMilitärmusikfestivalは、各州持ち回りで開催されており、2020年はケルンテン州Wörthersee-Stadionで、6月15日から19日まで行われることが発表されています。

201906300007この他、7月4日には、Wiener RathausplatzでGardemusikによる演奏が披露されます。

通常、Arkadenhofで行われていますが、今年は、会場が改装中であるため、FilmFestivalの一環として、Wiener Rathausplatzでの開催となりました。

指揮はBernhard Heher大佐が務めます。開演は18時からで、入場は無料。ただし、チャリティーコンサートなので、寄付を求めています。

今回、Feriは観賞していないため、連邦軍のオフィシャルフォトを使用しました。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります 😃

Br_decobanner_201105_b_3

|

« ウィーンのキッチンから 即席麺雑感 | Main | AUSTRIANTASTING TOKYO「オーストリアワイン大試飲会2019」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウィーンのキッチンから 即席麺雑感 | Main | AUSTRIANTASTING TOKYO「オーストリアワイン大試飲会2019」 »