« AIRPOWER19 - Österreichs größte Airshow | Main | Caféで見かけた「BIO-MATCH」 »

September 07, 2019

変わったお店シリーズ159 街道沿いの電気店

201909060003今日は「変わったお店シリーズ」をお届けしましょう。

地方へ出かけると、時々、面白いロケーションにお店や会社を見つけることがあります。

工場や倉庫、流通センターなど広い場所を必要とする施設の場合、街中よりも郊外の道路沿いに施設を設けるのが一般的ですが、比較的小規模なお店でも近隣に住宅がほとんど無い場所に開設されているケースもあります。

201909060002今日、ご紹介するのはザツルブルク州Lungauの準幹線道路96号線沿いで見かけた電気店です。屋号は「KARNER」。屋号に電撃マークをあしらっている店が、電気店らしいところでしょうか。

周囲に比較する建物がありませんが、結構、大きな建物です。こちらでは、定番家電となっている食洗機や冷蔵庫、洗濯機など大型家電も取り扱っているようで、下取りした製品が店の前に積まれていました。

201909060004店には行って調査をした訳ではありませんが、雰囲気としては、家電販売店というよりも、電気工事も行う販売店といった感じです。

向かって右側が店舗、左側が倉庫と車庫になっているようです。Lungauは、オーストリアでも非常に寒いところとして知られていますので、冬期間、車両は屋外で長時間駐車させるとトラブルが起こると思います。そのため、社用車用のガレージを確保しているのでしょう。

ところで、ガレージの左側には、結構、大きな建物が連なっていますが、これが電気店を経営しているご家族の住まいだろうと思います。

この規模だと、ペンションもできそうですが、看板は出ていませんでした。

20190906000196号線沿いには、比較的規模が小さな町や村が点在しているので、意外と需要があると思います。

店舗の方は、窓から店内が見えましたが、通常の家電も多数扱っていました。ただ、製品の販売だけでなく、設置や関連する電気工事も行っているお店(というか会社)だろうと思います。

しかし、地方に行くと、このように伝統的なデザインの建物の会社(店舗)を沢山見かけます。

やはり周囲の景観とマッチしていて、Feriは好きですね。いかにもオーストリアらしい雰囲気を持つ電気店のご紹介でした。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります 😃

Br_decobanner_201105_b_3

|

« AIRPOWER19 - Österreichs größte Airshow | Main | Caféで見かけた「BIO-MATCH」 »

Comments

The comments to this entry are closed.