« 臨時更新 豪雨で被害が出ています | Main | 2019/20シーズン「Die Csárdásfürstin」 »

November 20, 2019

Weihnachtsbaumを設置中

201911190012東チロルやケルンテンは豪雨により甚大な被害が発生していますが、ウィーンは比較的穏やかな天候です。

さて、旧市街ではクリスマスマーケットが始まっていますが、周辺部で地元の皆さまが訪れるクリスマスマーケットは若干、遅れてオープンします。

先日、Ottakring駅前を通りかかったところ、ちょうどWeihnachtsbaumを設置するところに出くわしました。

201911190013トレーラー方式の大型トラックで搬入したようで、トラックに備え付けのクレーンで広場に設けられている「穴」にツリーを差し込み、係員が木片で固定しているところでした。ちなみに、この「穴」ですが、マイバウムでも使われています。

Rathausplatzの場合、ツリーが大きいため、専用のクレーンを準備して設置していますが、このように比較的小さいツリーの場合、トラック備え付けのクレーンで何とかなってしまうのですね。

Feriは、マイバウムの設置は何回か見ていますが、Weihnachtsbaumは初めて見ました。

201911190011マイバウムの場合、設置そのものがお祭りになっており、多くの人が集まって賑やかに行われることが多いのですが、Weihnachtsbaumの方は、関係者以外、いませんでした。

ところで、トラックの正面にはBAUER-HOLZと書かれていたので、木の輸送を専門に行っている業者さんのようです。恐らく切り出した場所から、直接、Ottakringまで運んできたのでしょう。

クリスマスマーケットに不可欠な屋台は、まだ準備中。ツリーの方は設置後、電飾が施されてマーケットのオープンを迎えることになるでしょう。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります 😃

Br_decobanner_201105_b_3

|

« 臨時更新 豪雨で被害が出ています | Main | 2019/20シーズン「Die Csárdásfürstin」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 臨時更新 豪雨で被害が出ています | Main | 2019/20シーズン「Die Csárdásfürstin」 »