« 暫定営業中? Café「THEATERPAUSE」 | Main | 変わったお店シリーズ165  Volkshilfe WÜRFEL »

January 20, 2020

ウィーンのキッチンから「Knorr JAPANESE MISO」

20200119002今日は、久しぶりに「ウィーンのキッチンから」をお届けしましょう。

最近は、こちらで販売されているインスタント食品もバリエーションが増えてきました。

スーパーマーケットのインスタント食品売場へ行くと、従来からある袋に入ったスープやパスタ、麺類に加えてカップタイプが増えています。

こちらの場合、袋入りは通常、2食入りが多いのですが、カップタイプは日本と同じく1食。個食需要が増えているのでしょう。また、カップタイプは食器を別途用意する必要がありませんから簡単に食べることができます。

さすがにカップ麺王国・日本ほどではありませんが、それでも以前よりも増えてきました。

20200119006そしてラインナップも、最近は広がりを見せています。日本でもおなじみのブランドKnorr(現在はユニリーバが販売していますが)が、最近、カップタイプの食品にエキゾチック路線として「アジア風味シリーズ」を発売しています。

先日、Feriがスーパーマーケットの店頭で見かけて「目が点」になったのが、今回ご紹介する「JAPANESE MISO」なる商品。

一見すると味噌ラーメンのようにも見えますが、ラーメンではありません。もちろん、日本でおなじみのカップタイプの味噌汁でもありません。

20200119003こちらの方が考案した「味噌風味の軽食」のようです。パッケージには「WITH RICE NOODLES」と書かれているので、中には、一応、麺が具材として入っていそうです。

日本ではライスヌードルというと、フォーやビーフンが一般的ですね。

こちらの方と日本人は味覚が異なりますから、食べなくても味は想像がつきます。正直、日本人にはピンとこない味だと思うのですが、試食もしないで、想像を膨らませるのもFeriの性分に合わないので、ここは「人柱」を敢行。

20200119004まず、カップは日本では一般的な発泡スチロール製ではなく、プラスチック製でした。その外側にパッケージの紙が巻かれているという構成です。当然、分別収集が必要な場合は、分離することができます。

アルミ製のフタを半開にして、お湯を規定量入れる点は、日本のカップ麺と一緒です。ただし、スープなどは、予め仕込んであるため、小袋はなし。写真のように、日本の「きしめん」を思わせる「平たい麺」が入っていました。ライスヌードルなので、麺が真っ白いのが印象的。この下に「味噌スープの素」が入っているようです。

ところで、日本のカップ麺は、麺が下で、具材やスープが上に乗っていることが多いと思いますが、この商品は逆です。

20200119005電気ポットでお湯を沸かし、規定量投入。5分間、待ちます。時間が来たら、フタを開けてお箸でかき混ぜれば完成。

まず、味噌スープの味は、日本人のFeriからすると「薄い」と感じました。その昔、イタリア人の友人に醤油味のお煎餅を食べてもらったことがありますが、その際、「味が濃い」(きつい)と言っていたことを多い出しました。

つまり、この手の味は苦手な方が多いようです。そこで、味を薄めに設定しているのでしょう。

麺以外の具材はネギとわかめらしき海草が少量。麺は幅が広い平麺なので、それなりに食べ応えはありますが、如何せん、味が薄いので、何とも‥

20200119001このブログでもお伝えしているNISSIN焼きそばシリーズが、日本人の味覚にも合うのと対照的です。

どの程度、需要があるのかわかりませんが、Feriが「買おう」と意を決してから、スーパーマーケットの店頭を回ったところ、2軒で品切れでした。在庫が少なかったのか、売り切れたのかはよくわかりませんが、それにしても「不思議な商品」です。

20200119007なお、Knorrでは、これ以外にもAsiaシリーズとして「THAI RED CURRY」、「VIETNAMESE BEEF RHO」なども販売しています。もしかしたら、こちらの方が日本人の味覚には合うかもしれません。

また、「CURRY COUSCOUS」といった麺類以外の商品もラインナップされています。

さらにMaggiやFELXなどからも、アジアン風味のカップ麺、カップライスなどが販売されています。それだけアジア系の人が増えたということなのか、オーストリアでもアジアンフーズに人気が高まっているのか、Feriにはよくわかりませんが、インスタント食品の種類が増えていることは事実です。

皆さまには、決してお勧めしませんが、「こんな珍しい商品もある」というお話でした。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります 😃

Br_decobanner_201105_b_3

|

« 暫定営業中? Café「THEATERPAUSE」 | Main | 変わったお店シリーズ165  Volkshilfe WÜRFEL »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 暫定営業中? Café「THEATERPAUSE」 | Main | 変わったお店シリーズ165  Volkshilfe WÜRFEL »