« 「Wiener Gastro-Gutschein」狂騒曲 | Main | グラーツ歌劇場2020/21シーズンプログラム発表 »

June 27, 2020

S BahnのFloridsdorf-Praterstern間が2週間工事で運休します

2020062201今日はウィーンの「S Bahnの話題」をお届けします。最近、公共交通機関の利用促進を受けて、ÖBBが運行するS Bahnも運転間隔が短くなっています。

特に利用者が多いFloridsdorf-Meidling間は、S1、S2、S3、S7が運行されているため、ウィーン地下鉄に匹敵する平均3~5分間隔で運転されています。

ÖBBでは、このような列車増発に対応するため、夏休み明けにリニューアルとメンテナンスを実施することになりました。

2020062202この工事のためFloridsdorf-Praterstern間が、7月5日(日曜日)午前2時30分から7月18日(土曜日)午前3時まで、約2週間にわたって全面的に運休されることになりました。

今回、工事の中心となるのはDonaubrückeの改修(構造材の一部交換、防錆など)です。

Wiener Linienでは、U4のリニューアル工事などで、長期間、路線を閉鎖して工事を行うことが多いですが、ÖBBのS Bahnでは珍しいですね。

Floridsdorf-Praterstern間が全面運休中の機関、代替えバスが運行されます。S Bahnでは自転車を載せることができますが、代替えバスでは自転車の輸送は行いません。

2020062203この他、Wiener Linienによる振替輸送も行われます。振替輸送はU1のLeopoldau-Praterstern間、U2 のStadlau-Praterstern間、U3のSimmering-Wien Mitte間、U6のFloridsdorf-Meidling間、路面電車32系統のBrünnerstraße-Engelsplatz間です。振替輸送なのでÖBBの乗車券で利用できます。

ご存じの方も多いと思いますが、この区間はS Bahn以外にも、機関車と2階建て客車によるRegionalzug(近郊列車)も運転されています。

こちらに関してはStadlau経由でMeidlingに迂回運転します。どうも短絡線を活用するようで、Matzleinsdorfには停車しないことが発表されています。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

|

« 「Wiener Gastro-Gutschein」狂騒曲 | Main | グラーツ歌劇場2020/21シーズンプログラム発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「Wiener Gastro-Gutschein」狂騒曲 | Main | グラーツ歌劇場2020/21シーズンプログラム発表 »