« 大規模メンテナンスが続くウィーンの地下鉄 | Main | 珍しい?落書き犯の現行犯逮捕 »

May 25, 2021

緑化プロジェクトの一般投票始まる

2021052402オーストリアはキリスト教の行事に伴う祝日が多いのですが、2021年、移動祝日であるペンテコステ(聖霊降臨日)は、5月23日でした。これに合わせて、お休みをとる方も多いことから、ロックダウン解除を、その前に実施したともいわれています。

さて、このブログでもお伝えしているウィーン市主催の都市緑化プロジェクトですが、一般から500件を越える応募があり、5月21日からインターネットによる一般投票が始まりました。
現在、専用サイトで公開されているプロジェクトは、予備審査を通過したプラン。

投票はインターネットの専用サイト(https://wienwirdwow.submit.to/landing/showcase)にアクセスし、プロジェクトごとに1から5の星(星5が最高評価)で評価する仕組みです。締め切りは5月30日、23時59分。

2021052401同時に専門家により構成された審査員が、公開されている全てのプロジェクトについて、実現可能性、有効性(問題解決)、革新度、メンテナンスのしやすさ、独創性などを審査します。

ランキングは、一般投票と専門審査員の合計ポイントで決まりますが、ポイント配分は専門審査員70%、一般投票30%となっています。

この二つの結果を踏まえて、6月に緑化コンペの入賞者が発表されます。皆さまもお時間があったら、専用サイトでウィーン子のアイデアをチェックしてみませんか。さて、どのようなアイデアがグランプリを獲得するのか、興味が尽きません。

※「人気ブログランキング」に登録しています。この記事がお気に召しましたら、下記のバナーをクリックしていただくとFeriの励みになります

Br_decobanner_201105_b_3

| |

« 大規模メンテナンスが続くウィーンの地下鉄 | Main | 珍しい?落書き犯の現行犯逮捕 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大規模メンテナンスが続くウィーンの地下鉄 | Main | 珍しい?落書き犯の現行犯逮捕 »